ハヤテBBS ■掲示板に戻る■ 全部 最新50
1- 101- 201-
【悪魔の囁き】 ふたつの心 【天使の嘆き】
メイン
作品別
なりきり
小説投稿
運営
お絵かき掲示板
チャットルーム
雑談掲示板
人気投票
作品掲示板
しゅごキャラ!
学園アリス
リボーン
なりきり掲示板
オリキャラなりきり
学園アリスなりきり
小説掲示板
二次創作小説
運営掲示板
ルール
管理人の部屋

1 名前: ◆YvqGsEY59w:2016/07/16 20:02:00 IP:106.181.105.252


『現在小学生が選ぶ、将来なりたい職業No.1はヒーローです。』


貴方もヒーローになりたいの?


ーー無理よ、貴方の力じゃ人を傷つけるだけ。

それより、貴方を迫害してきた連中に復讐しりましょーー






(世界観)

舞台は超能力者と一般人が入り混じった世界。だが、比率は超能力者9に対し一般人1くらいの割合である。その為超能力者を使った犯罪者も増え、子供ゆえにその能力を持て余し暴走するもの、巨大すぎる力を恐れられ迫害される物も出てきた。また、国の政策の一環で強い能力者《ランクS》と呼ばれ。とくにランクSの中でも正義の道にも悪の道にも転びそうな者が発見されれば国に保護というなの観察処分をうけ能力を制御するリミッターを体につけられたり、観察者なるものが一人付き、親元を離され国が作った施設で観察者に24時間体制で生活などを監視されていた。また能力犯罪を繰り返す悪の組織も世代交代し今は新しい強い人材を確保するためそうしたランクSの能力者を勧誘していく。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

176 名前:烏丸 御門 ◆8FtR1KUd2k:2016/08/10 01:10:00 IP:58.91.52.72

では瀬戸、…此処に居たければ好きにするがいい。望み通りになる保証は無いがな。

( 己が紡いだ語弊という単語に首を傾げる相手に、”此方の話だ”と一方的に括ってから聞き取った名を呼ぶ。クロボシか、ヒーローか、ただの一般人か。己にとって重要なのは最低限な部分故正直どうでもいいと思いつつ適当に言葉を投げ、またフェンスの外を見下ろした。 )

>>瀬戸


そうか。ならば俺にも名乗る義務は無いな。

( 立場がどうあれ人としての礼儀を軽んじる気は無い。だが今回のような場合には自ら素性を明かす気も無く、依然として己 ―正確には心臓辺りだろうか― へ狙いを定めたまま動かない銃口を見遣り淡々と紡ぐ。その間にも密かに蠢く闇。それはやがて蛇の形を成し背後から相手の元へと、今にもその両足を絡め取らんと迫っていて。 )

新たなヒーローがどれ程の実力か見に来ただけだ。…彼奴等の手柄を奪っても良いと?

>>優月


177 名前: ◆YvqGsEY59w:2016/08/10 07:58:00 IP:210.142.96.0

(/ありがとうございます!プロフィールお待ちしております。)

>>159


(/許可だけしてあげ落ちです、後ほど辺レスをさせて頂きます。)

>ALL

178 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/10 15:56:00 IP:126.218.65.75
(/大丈夫ですよ…!!ロルが上手くて尊敬です…!)

ー…あーあ、人が集まって来ちゃった。

(しばらく見ていたが、どうやら思いの外人が集まってきてしまった。流石にこれは自分が止めなくてはならないのだろうか。自分が見てるのが面白いわけでぞろぞろ人が集まってくるのはいささか問題だ。なんでかって、調べれば自分が操ったことがばれてしまう。ばれれば色々面倒だ、相手をつけて引き上げようと体格差的に微妙だがなんとか頑張って相手を持ち上げるとその場から逃げるように場所を変えた)


>常田

うん、好きにする。あんたの名前は?

(望み通りになる保証はないと言われもなお好きにすると笑った後相手の名前を聞いた。知らなきゃ不便な時が来るかもしれないという意味合いから聞いた。相手が何を思ってここで見ていたのかはわからないが興味を持っていた)

>烏丸

(/あげて待機しますね)
>all


179 名前:優月 いやし ◆OkULDFDSko:2016/08/10 21:45:00 IP:211.126.38.171

手柄なんて知りません、手柄の為に罪のない人が死ぬのなら意味がない。死んだら、私にも助けられない。

(見たところ下で戦いを続けている彼等が劣勢だった。安心して見ていられるのなら己だって敵の前に無策で飛び込む真似はしていない。命さえあれば治せるが、致命傷をもしも負ってしまえば己の能力では助けられない。顔色を変えずに機械的に意見だけを口にした。足元に迫る嫌な気配に、確認をせずに横に跳んで戸の前から離れながら足元を見やる。違う場所で違うものを幾つも操ることが出来るものなのか。狼は離れた場所で見ていた為、正体をしることは無かったが)

……影っ?

>>烏丸

180 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/11 03:27:00 IP:58.93.121.170
>>178 瀬戸
(/そ、そんな…私なぞには勿体なさすぎるお言葉…!もっと短く分かりやすいロルが回せるよう精進して参ります…)
【常田逸止/学校中庭】

(彼自身なぜこんなことをしているのやらと、もうわけが分からなくて歯止めが利かなくなっていた。命令では喧嘩をしろと言われたのであって、一方的に暴力を振るえとは言われていない。反撃されないことに不安を覚え始めた。そして周辺に人が徐々に集まってきた頃、彼はようやく相手に動きを押さえられる。最初こそいや、いやと抵抗したものの持ち上げられてからはすっと大人しくなった。相手に連れられて場所を移動すれば、だんだんと頭が冷えていく。かけられた力の効果が薄れてきたのだろうか…冷静になればなるほどあんなふうになれる自分がいるのだと、怖くなった)

……離して。ボク、教室帰る。

(手のひらは赤くじんじんと痛むし、殴られた頬も口の中も時間が経つにつれて思い出したかのように痛み始める。彼にとって初めての喧嘩は精神的にも肉体的にも少々堪えたらしく、瞳を潤ませつつ口をへの時にしては不機嫌そうに冷たく、短くそう言った。あんなことを命令した人の傍にいたくなくて、今すぐにでも離れたくてのことだった)



181 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/11 07:17:00 IP:126.218.65.75

(/長いロルを読むのがすきなのとそれを同時に自分が長いロルを書きたいので尊敬の念がぽわっと…!笑)

ー…やぁだ、離さない。

(はなして、教室に帰ると言葉が聞こえたので一瞬離そうかとも思ったがよく相手の顔を見てると目は潤んでるし疲れた表情をしていた。この姿を観察するのもまた面白い。はなすのをやめ、やだと答えるとそのままもっと人気のないところまで歩き出した)

>常田

182 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/08/11 07:22:00 IP:202.226.234.7

(/おはようございます、上げ落ちです。)

>>ALL


(/突然すみません、二役目で観察者Aをもらいたいのですが宜しいでしょうか?)

>>主様


(/今更ながら絡ませていただきますね、お相手お願いします。うまく絡めてませんが;;)

(やはり教師には向いていないのかもしれない、と思う瞬間がある。それも一度や二度ではなく、割と頻繁に。能力者として雇われたに等しいこの仕事であるから、自分の担当する分野は当然実技指導――つまり、能力を使った実践的な演習、ということになるのだが、どうにも手加減が出来ない。学生の方もそれを知ったうえでかかってくればいいのに、ほぼ捨て身だから怪我をする。今日もまた一人保健室に向かわせてしまって、はあと深く溜息を吐きながら校庭を歩いていた。先程の授業で召喚した、少し小ぶりの、体長が腰辺りまでしかないドラゴンを隣に連れているが、消すことすらも頭から抜け落ちているようだった)

……もうやめようかしら、この仕事……

>>127 常田君


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

183 名前: ◆bl/6JgnWKs:2016/08/11 12:30:00 IP:124.215.77.84

(/初めまして、スレの雰囲気に惹かれたのでもし宜しければ参加させてください。見落としていたらすみませんが、他に予約がなければNo.2ヒーローを頂けますでしょうか?)

>>主様

184 名前: ◆SZ9k/Gx2AI:2016/08/11 14:19:00 IP:210.142.92.223

(/こんにちは、ヴィランのNo.4を予約したものです。プロフィール完成したので確認をお願いしますね。)


「あーあ、君クロボシかぁ。ここにいるって事は捕まっちゃったんだね。……君はあの人に似てるね、あの人は道を踏み外しちゃったけど、君には踏み外して欲しくないから。……今回は逃がしてあげる。僕が逃がしたのは秘密だよ、怒られちゃうからさ。」

「僕はね、もう戻れないんだぁ。罪悪感とかそういうのじゃなくて、あの人に心を奪われちゃったから。それに、どんなに悔いたって、どんな理由があったって犯した罪は消えないしね。……君はとてもいい力を持ってるんだから、その力大切な人のために使うんだよ。」

「嬉しかったよ、僕なんかをヒーローに誘ってくれたこと。でもね、あの人を一人に出来ないから。……あの人と一緒に落ちるとこまで落ちていくよ、二人なら寂しくないしね。」

「放っておけないんだ、君のこと。君が僕をどう思ってようと構わないよ。だけどあの時決めたんだ。僕は君がなんて言おうとずっと君のそばにいるし、最後まで君の味方だから。」


名前/白萩 真(しらはぎ まこと)/本名→白萩灯(しらはぎ あかり)
能力/ランク【A】歪み(ひずみ)使い。空間を歪めブラックホールのような黒い穴を生み出しその中に攻撃やものなどをすごい吸引力で吸収する。また一度吸収したものを自身の攻撃として吐き出す事もできる。たくさん小さなホールをだして相手を囲み四方八方から弾丸を降らせたり、ホールにはいりワープも可能と幅広い使い道がある。また、時間を歪めて人間の姿を老させたり若返らせたりもできるが体にかなりの負荷がかかる。
役割/シャドウ No.4
性格/おっとりしている、あまり戦いは好かないがなにかの為ならやむを得ない。
容姿/栗色の髪色をしたマッシュボブヘア。前髪はぱっつんときり流している。目はたれ目気味でカラーはグリーン。唇の左下にホクロがある。身長は162pでありすらっとしていてあまり凹凸がない体型。服装はLLサイズの大き目であり前にポケットがついているパーカーをワンピースたけできており、下は黒いズボンをはいたモノクロコーデ。そしてスニーカーである。アクセサリーをつけるのが好きでよく変なカエルのピアスをつけている。ヴィランとして活動するときはフードを深くかぶりマスクをつけて顔を隠している。また潜入時は制服。
備考/一人称「僕」二人称「ちゃん、さん、くん、先輩」年齢は24歳。だが、能力を駆使して無理やり年齢を18まで下げてヒーロー育成学校に潜入している。【白萩真は偽名であり本名は白萩灯(あかり)】そのため能力のガタが度々きてしまい学校ではあまり体が強くない認識をうけている、また体調不良を理由に学校を休みシャドウとして活動をしたりもする。学校への申請能力は《ランクBのワープ能力》。元々は養成学校を白萩灯として卒業しているためその妹という設定の白萩真として入学。自身は卒業後フリーのヒーローとして細々と仕事をしていたのだが、ある人との出会いにより激変する。ある事件の犯人が深い怪我を負いながら逃亡していた際、それに鉢合わせてしまい放って置けなく怪我の手当てをしてから刑務所に送ろうと思っていたが罪を犯した理由を聞いてそれに心を打たれてしまい庇うことを決める。自身の能力でそのまま逃亡を手助けし、傷が治るまでの期間世話をした。また、このままヒーローを続けるわけにも行かずあの人がシャドウだった為自身もシャドウに所属してあの人の側にいることをきめる。あまり犯罪には乗り気でなくどちらかと言えばワープホールを作りメンバーの移動を手伝ったり、証拠隠滅のため現場自体を吸い込み無くしたりサポートに回る。
募集/備考にも記載したあの人(シャドウであれば年齢や性別はお任せします。)


185 名前: ◆YDtkcepPm6:2016/08/11 18:37:00 IP:114.152.49.159

(/はじめまして!スレの趣旨がツボにダダ嵌りしてしまったので是非参加したいです!キャラはヒーロー見習いを一人頂きたいです

>>主様

186 名前:優月 いやし ◆OkULDFDSko:2016/08/11 19:23:00 IP:211.126.38.171

(/こんばんは、眠くなるまでのんびりと待機しています。)

>>ALL

187 名前: ◆YvqGsEY59w:2016/08/11 21:32:00 IP:210.142.92.184

(/ありがとうございます、どうぞ貰って下さい!)

>四之宮本体様


(/空いておりますよ、どうぞ貰って下さい。プロフィールをお待ちしております!)

>>183


(/プロフィールの提出ありがとうございます、不備はございませんのでご参加下さい。宜しくお願いします!)

>白萩本体様


(/ありがとうございます、ヒーロー見習いですね。プロフィールお待ちしております!)

>>185

188 名前: ◆YvqGsEY59w:2016/08/11 21:33:00 IP:210.142.92.184


募集キャラクター

・現役ヒーロー(予約時にNo.いくつのヒーローか指定ください。)
No.1【>>34四之宮明穂】
No.2【>>183様予約】
No.7【>>33古里葉子】

・ヒーロー見習い(ヒーローになるための専門学校の生徒など。救助活動などはできるが敵との抗戦は基本禁止、正当防衛ややむ得ない場合以外は逃げるように指導されている。)
>>83鳴神芽衣子】【>>185様予約】

・クロボシ(ランクSで20歳未満、3人)
クロボシ@【>>10真城 絢斗】
クロボシA【>>12常田逸止】
クロボシB【>>92瀬戸彼方】

・観察者(政府側20歳以上、3人)
観察者@【>>29優月いやし】
観察者A【>>182様予約】
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

189 名前:古里葉子/真城絢斗 ◆YvqGsEY59w:2016/08/11 21:39:00 IP:210.142.92.184

(/あまり浮上できずすみません、辺レスをまとめてさせて頂きます。)


>>143 瀬戸

……ん、あァ。猫が降りれねぇみたいなんだよな。

(突然声をかけられて振り向く。どうしたのかととくこうにたいして、そしてその言葉に応えるように目の前に広がる現状である猫が木から降りられないということを伝えた。視線を再び猫に戻せばにゃあにゃあと細い声で不安そうに鳴いているのがよくわかるが、流石にこの声をバックになにもみなかったことにして帰るというのは胸糞悪いものがある。はぁ、とため息をつけばどうしたものかと空を仰ぎ。)


>>146 明穂

あんまり時間ないなら自販機で、時間ぎあるなら外にでるか

(次の時間あきコマでさらにそのままお昼休みに入ってしまうので、自分はかなり時間を持て余しているが多忙であろう彼女がどんな日程なのかわからなかったため、二つの提案をした。物思いにふける様子の彼女につられるようにここ数年間の出来事が頭を巡る。それは学生の頃には想像もしていなかった出来事の連続で今だからこそ笑って話せるし、その思いを共有できる人物もへってしまったがこうして話せることへの喜び、そしてあの頃からは想像できなかった胸の内を冗談っぽくはなす。)


ん、だね。まさかあの明穂がNo.1ヒーローになるとは思いもしなかったなー。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

190 名前:一ノ瀬雅 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/11 21:49:00 IP:182.250.241.82
じゃあ、俺が助けたらあんたは俺のお願い、聞いてくれる?

(試しに聞いてみた。自分が助ければ自分のお願いを聞いてくれるのかと。まぁ断られたら別の手で能力を使おうとどちらにせよ猫はなんとなく助ける気ではいた)

>真城


(/あげおちです!)

>all

191 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/11 21:50:00 IP:182.250.241.82

(/すみません、>>190私です)


>all

192 名前: ◆YDtkcepPm6:2016/08/11 22:00:00 IP:114.152.49.159
〈ヒーロー用〉

一言/「能力は、誰かに求められたから生まれたんじゃないかな。中には人を傷つける能力もあるけど、きっとそれも、誰かが望んだもの。僕の能力もね、そんな誰かの願いを叶える為に生まれた。だから、求めた人に……お父さんに能力を使うのは不自然じゃあない。なのに、何故お父さんと離されたんだろう。お父さんは、今どこにいるんだろう……。君、何か知ってるかい」

「これでも、ヒーロー見習いなんだよ、僕。クラスCで、腕っぷしは全くっていいほどないけどね。笑えるでしょ? だけど、誰かの役に立ちたいし、戦うことイーコール英雄なんて考えは、ちょっと古いんじゃないかなって思うんだ。だから、笑われても、僕はヒーローを目指すよ」

「今日も、練習に付き合ってくれてありがとう。さっそくだけど、始めようか。……今、君が望むのは何だい。好きな人? 憧れの世界? それとも、他の何かかい。僕に教えて。目を閉じて、息をゆっくり吸って、吐いて……そう、いい子。……僕の心臓の音、よく聞いて。考えてごらん、君が今欲しいもの。そうすれば、いつか見えるから……」

名前/谷地 満(たにち みちる)
ヒーロー名/――
能力/【クラスC : 夢を見させる、あるいは願いを叶える能力】 原理は、対象者の精神状態・思考回路に影響を与え、意図的な錯覚を起こす。
 前提として@対象者が“見たい何か”を本当に望んでいること。A使用者である満が、対象者の“望み”を“多方面”から理解し、かつ“望むきっかけ”を知こと。S認定を貰えるぐらいに使いこなせれば、完璧なカウンセラーにもなれるし、半永久的な洗脳者にもなれる。しかし、2つの前提が揃った上で能力が正しく発動する為、対象者とのコミュニケーションがとれない限りは能力者として無能である。現在は、満の父親になら能力が発動できる。
役割/ヒーロー見習い
性格/研究者のように知的好奇心が旺盛だが、常識の乏しいおバカさん。息が続かない為流暢に喋れない。能力の原理上、感情があると偏見を生むので正しく発動できないが為に段々と無感情になっている。満はその事実を認めたくなくて、ボランティア活動に積極的に参加したり、感動ものの作品を結構な頻度で読んだりしている。
容姿/150センチに40キロ前後の通り、貧弱な体をしている。影がつくと骨が浮いているのが分かるので、長袖長ズボンを着ることで隠している。毎日長袖長ズボン。猛暑の日は薄い生地のものを着用している。枝毛や白髪がところどころにあってボリューミィな黒髪。長い毛先があちこちに向いている。成長期がまだなので顔つきは幼い。目を細め、目尻を下げて笑う癖がある。
 服装は、薄地の黒の半袖タートルネックの上に白無地の長袖シャツを着、外出の際は深緑色のカーディガンを着る。ズボンは基本ジーパン。量産型の安物のシューズ。教科書が沢山入る方掛けショルダーバッグ。洒落っ気は全くないのでダサめのスタイル。
備考/「一人称:僕」「二人称:君、さん付け」 16歳だが、事情により中等部の1年生として在籍。それまでは地方の学校に居た。
 核家族だったが中学1年生の時に母親が亡くなり、気がふれた父親を宥めていく内に能力に目覚める。父親が望んだのは“家族3人で幸せに過ごす”こと。睡眠時間以外は常に能力を発動しなければならず、父親の面倒を見る必要があったので不登校になり、父親が満の外出を嫌がった為に食料の買い出しにも行きづらくなる。当時在籍していた学校が通報し、保護されるまでの3年間ずっと満は父親の側にいた。余談だが、満が父親の側にいた理由が理解されず、心理・身体・経済・性的虐待、ネグレクトを受けた子供として認知・保護されたので、遠く離れた都会に引っ越し、現在に至る。父親は精神病院に入院し、満が栄養不足で貧弱な体であることを(隠して錯覚で健康な姿を見せられていた為)知らない。
 中学校のカリキュラムをほとんど受けられていないのを配慮されて、中等部1年生に転入するが、自分の能力を理解してからは放課後も勉強している。
募集/満の能力の練習役に付き合ってくれる人、または放課後勉強を教えてくれる人(これは出来れば高等部以上の人で)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

193 名前:烏丸 御門 ◆8FtR1KUd2k:2016/08/11 23:54:00 IP:58.91.52.72

(/上げ落ちです、)

>>ALL様


…烏丸御門。 本当に此処に居る気か、物好きな奴だな。

( 好きにする。さらりと返った言葉に続いて放たれたのは己の名を問う声で、少しの間無言で見遣ってから短く答えた。興味無さげに視線を逸らし、ぽつりと続ける。フェンスの外、ヒーロー達と狼の交戦はまだ終わりが見えないようだった。 )

>>178 瀬戸


成程、お前は治癒の能力者か。…お前が手柄を求めなくとも彼奴等は求めている。一匹でも多くの悪を退けたという名誉を、な。

( 実に下らない事だ。正直に言ってしまえば、感想はそれだけ。文字通りヒーローを助けていくことが自身の存在理由だとでも言いたげな言葉、迷いが無い機械的な声色に苛立ちが湧いた次に唇を歪ませたのは気味が悪くなる程”整った”笑み。次の瞬間全ての表情は消え。黒く染まった身体が崩れ落ちたかと思うと屋上に出来た影を伝って移動し、背後から黒い拳銃を突き付けた。 )

そら、余所見をしていると危ないぞ。

>>179 優月
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

194 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/12 01:15:00 IP:58.93.121.170
>>181 瀬戸
(/それはよかったです…読むのが億劫だと思われていやしないかと思っておりましたので;なるほど…ぽわっとですか(笑)長いロルだとついくどくなってしまったりするので難しいところですよね)
【常田逸止/学校移動中】

(彼にとって屈辱だった、自身の意思を無視して操られたことは。もやもやとするこの思いをどうすることもできず…彼は不愉快だと言わんばかりに表情をむすっとさせる。先程、離してと言ったのに返ってきたのはやだ、という言葉で。思い通りにいかなくて泣きたくなる。それなのに相手はそれすらも楽しんでいるように見えて、彼は更なる苛立ちを覚えた)

……は、離して…離してよ…!! やだはボクの台詞だ!

(未だ相手は離そうとしてくれない。それどころかどんどん人気のないところへと向かっているではないか。一体、何がしたいのか彼には相手の行動が理解できない。だからといってこのまま相手のいいようになるのは嫌で、彼は相手から離れようと抵抗した。瞳はまだ潤んでいたし、声も少し震えてしまって慌てて言い直す。もうあと数十分もしないうちに昼休みは終わるだろう)


>>182 四之宮
(/絡んでくださりありがとうございます。お相手よろしくお願いいたします!/こちらから突撃しようかとあれこれ悩んだのですが結局近くまで行って見てるだけという状態になってしまいました…;)
【常田逸止/学校校庭】

(ただぼーっとしているのはきらいじゃない。しかしながら、やはりじっとしてるだけの彼には蝉の鳴き声が騒々しかったらしい。我慢の限界といった感じで眉間に皺を寄せつつ立ち上がった彼は場所を移動するため歩きだした。日向は暑いので極力日陰を通るようにして蝉の声が小さくなる方向へと進む。そして気づけば校庭の方まで来てしまっていた)

…はぁ、暑い。

(校庭に日陰はほとんどなく、また動いたことで体温が上がり、先程まではそんなに気にならなかったはずの夏の暑さを恨んだ。人もそれなりにいてこれなら騒がしい教室とあまり変わらないし、真っ直ぐ戻った方がよかったと後悔する。そんな人たちの中で目立っている人陰がひとつ。ここの教師であり、No.1ヒーローのミス・ドラゴンだ。隣におそらく彼女が召喚したのであろうドラゴンの姿もあるので余計目につく。彼は教室へ戻ることも忘れて、彼女が連れて歩くドラゴンを物珍しげに眺めていた)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

195 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/08/12 02:04:00 IP:202.226.234.7

(/二役目のプロフィールです、不備確認お願いいたします。)


〈クロボシ、観察者用〉

一言/「初めまして、きみの観察者の樋野といいます。きみがただの人殺しにならないよう、きっちり管理しますからそのつもりで。返事ははいかイエスで、口答えは一日に三回まで許しましょう。よろしくお願いしますね」

「勝手なことはしないようにとあれだけ言ったのに……!だから子供は嫌いなんだ、扱いにくいし言うことはきかないしすぐに泣き喚く!……投げ出すわけがないだろう、誇りにかけて最後まで面倒見てやるさ」

「百のために一を捨てるのが正義だ。けれど、それはまだ君たちには早い。そういうことは僕たち大人の仕事です。さあ、早く行って。とてもじゃないが、……子供に見せられたものじゃないからな」

名前/樋野 涼介(ひの りょうすけ)
能力/エネルギーを具現化する能力。普段は拳の運動エネルギーを放って戦うことが多いが、太陽の光や熱、はたまた雨水や風など天候などによってその強さや種類は変化する。ランクS。
役割/観察者A
性格/決められたことを乱されるのが嫌いできっちりした几帳面な性格をしている。頑固で一度決めたことは曲げたくないしおまけに負けず嫌い。血も涙もない冷徹な能力者だと思われるような言動や行動が目立つ。ともすれば敵側に寝返ってしまいそうな雰囲気さえあるが、本人の正義を貫く姿勢は乱れることが無い。慣れたら気さくに接する一面もあり、仲間意識も強い。
容姿/黒髪を耳にかかる程度まで伸ばしており、後ろは首筋につかない長さ。前髪は真ん中の鼻にあたる部分だけ少し長めで、M字にわけている。目は二重瞼で垂れ目だが眉はきりっと吊り上がっていることが多い、透き通ったイエローの瞳を持つ。身長176cm、細身に見えるが極限まで絞った、無駄のない引き締まった筋肉がついている。普段はグレーのスーツに青のネクタイ、黒の革靴を履いていることが多い。私服はカジュアルでラフすぎないものを好む。アクセサリー類はつけていない。
備考/一人称「僕、俺」二人称「さん、呼び捨て、お前、貴様」 現在22歳。学生時代の成績は優秀で運動神経も良いため優等生のポジションについていたが、一度能力を暴走させたことがありその時に友人を傷つけた過去を持つ。なお暴走したときは自身の生命エネルギーも消費し手当たり次第に周りの物を破壊していく有様であった。観察者になったのは不本意だが任せられた仕事はやり遂げるつもりでいる。格闘技は大体習得しているが咄嗟の時に出るのはボクシングの型。能力を発動すると普段の三倍近く体力等々を消費するため、あまり長時間使うと疲労で倒れる。そのため普段からの鍛錬は欠かさず、またかなりの大食漢。
募集/学生時代に競い合っていた能力者。また備考にあります能力を暴走させたときに怪我(出来れば少し重めの)をさせてしまった人物を同い年くらいで。役割や性別等は問いません

>>主様

196 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/08/12 02:29:00 IP:202.226.234.7

(/返レスをして上げ落ちです)

>>ALL


わたくし、次は講義がありますの。今日は殆ど埋まっていて、……流石に疲れますわね。

(彼女の出した二つの案に、若干げっそりとした様子で前者の選択を遠回しに伝える。講義と言っても現役ヒーローでこんな能力を持つ自分は、実技指導がメインとなる。手加減もしなければならないしドラゴンは召喚しっぱなしで、疲労は蓄積していく一方だ。自分に課せられた役割を果たさなければいけないから、そこは仕方がないと思わなければいけないのだけれど、生憎そんな出来た人間ではない。彼女の言うように、自分がまさかNo.1になるなんて思っても見なかった。まさかあの、と言われればむっと眉を吊り上げてすかさず噛み付く)

ちょっと、どういう意味ですのそれは。

>>葉子


(報告にあった、影のような黒い狼たち。蹴散らしたことで実体を保てなくなり再び形作るそれは紛れもなく影そのもので、一つのことを確信する。知っている、この能力を扱う人間を。若いヒーローたちが逃げたことを確認すると同時に消えたそれに僅かに目を細めるも、目の前に現れた姿を見て背後のドラゴンを魔法陣の中に消した。この程度で、という言葉を聞いて溜息交じりに返したのは、自分にもこの出動が正当で本当に必要のあったものなのかという疑念が渦巻いているからに他ならない。少なくとも私情が絡んでいないと断言できないこの状況で、感情を押し殺したようにぼそりと最後に告げたのは、少し見た目が変わってしまった彼への切なさからか、わからない)

弱い者虐めを見ていられませんでしたの。こんなところで若い目を摘まれてはたまりませんもの。……久し振りですわね。

>>烏丸君
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

197 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/12 06:58:00 IP:182.250.241.82
烏丸…ね。だって好きにしていいって言ってくれたじゃない

(相手の名前を聞くとインプットして繰り返した。物好きと言われるとそういうものかなと首を傾げ好きにしていいって言ったと答えたのだ)

>烏丸

(/もっと自信をもって大丈夫ですよ…!ぽわっとです笑 確かにそうなる時もありますよね、自分は珍しく長くかけたときは大抵くどくなります笑)

…また操っても、いいんだけど?ー…次の時間はサボろうか。

(やだは僕のセリフ、離してよ、そう聞こえて抵抗してくるのを、頑張って離さないまま、また操ってもいいよと微笑みながらこえをかけた。ふと時間を気にすると、もう昼休みが終わる。次はサボろうかと優しく声をかけた。相手を観察するのが、単純に面白い)

で、君学年と名前は?

>常田


198 名前:優月 いやし ◆OkULDFDSko:2016/08/12 22:15:00 IP:182.251.247.39

もしもわたしの所為で得られなくなる手柄があるなら、彼等も出直してくるべきです。

(やはり機械的に淡々と単純に言葉を並べる。己ではなることが出来ないヒーローには憧れている。だからこそ彼等が、己がそうなりたかったヒーローが自分の介入によって結果に影響が出るのなら残念だ。悪を自らの手で倒したいと彼等が訴えたとしても彼等の力不足を悔やむべき。命があるのなら何とでもなる。暗闇に溶けた相手に目を大きく見開き、音もなく背後から改めて姿を現した気配に見開かれた目がゆっくりと閉じていく。)

……立派な能力をお持ちなようで。

>>烏丸


(/返レスして上げますね。)

>>ALL

199 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/12 23:11:00 IP:126.38.5.193
>>196 四之宮
【常田逸止/学校校庭】

えっ………触ってみても、いいの…?

(こちらがドラゴンを見つめすぎていたせいだろうか。ふいに声をかけられて彼は少しどきりとした後、相手へと視線を移した。別に興味を惹かれていたのは自分だけに限らなかったわけだし、まさか自分などに相手のような人が声をかけてくるとは思ってなかった。触れてみるか、という問いかけに彼は驚きと戸惑いの表情を浮かべてはドラゴンへと視線を戻す。穏やかな性格と言われたように主人に忠実でとても聡明そうな印象を受けた。彼は初めての間近で目にしたドラゴンに対する好奇心から、触れてみたい…と素直に思って。相手の方へ再び目を向ければ小首を傾げてそう問いかけていた)


>>197 瀬戸
(/ありがとうございます/では本体はこれにて引っ込みますね。なかなかのわがまま坊やですが引き続きお相手よろしくお願いいたします)
【常田逸止/学校移動中】

…ッ……は? なんでボクがあんたとサボんなきゃなの…意味わかんない。

(こちらの抵抗も空しく相手から逃れることはできない。また操っても…という言葉に彼は諦めるしかなく、悔しげな表情を浮かべつつもぴたりと動きを止め大人しくなる。微笑みを浮かべる相手が悪魔のように見えた。またあんなふうに自身の意思を無視して動かされるのは御免だ。しかし続く言葉を聞くと、彼は理解できないというように相手を睨み付ける。昼休みが終わるまでの辛抱と思っていたのに次の時間まで一緒に過ごすなんて絶対いやだ。あからさまに嫌悪感を顔に出しては吐き捨てるようにそう言葉を口にした)

そんなのあんたに教える必要ない。

(今更ながらに学年と名前を問われても彼は素直に答える気などなくて。抵抗するのはやめても反抗的な態度は絶対に変えようとしなかった。こちらの意思を無視して操ったことは許せないし、相手が直接下したわけではないにせよ、痛い思いまでさせられて。彼が相手に良い印象なんて抱けるわけもなかった)



200 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/13 08:00:00 IP:182.250.241.37


理由は、俺が君に興味を持ったから。それだけ、だよ

(相手がなんで自分とサボらなければならないのかというのでそう答えた。興味を持ったから以外に何かあるのかいというふうに。あんたに名前を教える気はないと言われるとへーとにこりと微笑んだ)

まぁ本人から聞かなくても、情報なんて簡単に拾えるから、ね。

>常田

201 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/14 00:16:00 IP:126.38.5.193
>>200 瀬戸
【常田逸止/学校移動中】

あんたなんかの都合に付き合う時間なんてボクないから…そういうの、ほんとうざいんだけど。

(律儀に理由を言う相手に、別に答えを求めてそう言ったわけではなかったので彼はとても迷惑そうな顔をする。そもそもそんな理由など聞きたくないし、相手の興味なんて彼にしてみれば心底どうでもいい。そんなやつのために大切な授業をサボる気はさらさらなく、そのことを強要してくる相手を睨んだままにそう言葉を返した)

だったら最初から聞かないでよ。めんどくさ…

(いちいち関わってこようとする相手が鬱陶しくて、相手が言うように簡単に手に入れられるのならわざわざ聞くなと、知りたきゃ勝手に調べればいいじゃないかと、彼は内心で非難する。先程からどうもイライラとさせられてばかりで、口から出る言葉はどれも刺々しい。そうこうしてる間もずっと、この後どうやってこの場から、相手から逃げ出そうかと彼は必死に思考を巡らせていた)


202 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/14 07:13:00 IP:182.250.241.77
うざいは酷いなぁ…別に言われ慣れてるけど。

(うざいという単語が聞こえてくるとやはり自分はそういう性格なのだろうかと思ってくる。まぁ別に構わないけどと思えばどうやったら相手が積極的にいてくれるのかなぁなんて考えてみる)

でも本人から聞きたいじゃない。調べるのも面倒だし

(できると言っただけで本人から聞いた方が百倍楽なのだ。)

>常田

203 名前:烏丸 御門 ◆8FtR1KUd2k:2016/08/14 17:57:00 IP:58.91.52.72


俺には関係の無い事だ。 …他に、言う事は無いのか。

( ざっと遡って六年振り、だろうか。能力を解いた時点でさっさと立ち去ってしまえば良かったのに、こうして相手を目の前にしている自分自身に苦い感情が込み上げてくる。なんだかムシャクシャするような、兎にも角にも度し難い感情だ。弱い者虐め。そう表現された己の行為に一言の弁解もなく、ただ其方の都合など知らぬとばかりに言葉で突き放す。久し振り、なんて。この状況で投げ掛けられたそれには答えず、距離を取ったまま眉を顰めた。勿論、期待を込めての問い掛けではないけれど。 )

>>196 四之宮


言った。それを踏まえて物好きだ、と言っているのだ。 ( 何だろうか、微妙に扱い難い奴だと思う。首を傾げて問うてくる相手へ少々面倒そうな声音で答えると、未だに粘り続けるヒーロー達の周囲でどんどん増殖する狼達を眺めながら小さく呟いた。 )

…いい加減、諦めて逃げてしまえば良いのにな。

>>197 瀬戸


それが解らない奴らばかりだから愚かなのだ。…今回も、潔く退けば助かる道はすぐそこだというのに。

( 相変わらず機械的な声音が淡々と紡ぐのは、ヒーロー側からすれば手厳しいとも思える言葉。退くべきところで退き体勢を整えて再度挑むか、そのまま戦い続けて無残に散るか。その正義感は見上げたものだが、死んでしまえば全てを無に帰す事になる。足元を這っていた蛇はいつの間にか消え、たった今突き付けた拳銃も闇に戻してしまうとふらりと背を向け唐突に告げた。 )

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

204 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/14 18:12:00 IP:182.250.241.88

ふうん、物好き、俺は物好きだったのか。

(それを含めて物好きだと言ってると言われたので成る程、これが物好きかと1人学んでいた。もう諦めればいいという相手の言葉を聞いて頷いた)

できないことはできないでいいのに。

>烏丸

(/あげて待機します)
>all

205 名前:優月 いやし ◆OkULDFDSko:2016/08/14 21:47:00 IP:211.126.38.171

信じても宜しいんですね、少なくともこの場では誰も傷付けないと。

(背後から感じる気配が遠ざかっていく。首を僅かに動かして無防備そうに見える距離が空いた背中を見て、身体の向きを変える。下から聞こえる止まない喧騒を聞きながらタブレットを片手に持つ。応援要請は出したが彼らに撤退をしてもらうほうが遥かに早い。彼の言葉が真実ならばそのほうが怪我人は少なく済む。真っ直ぐに相手の背中を見て念を押して確認をとる)

>>烏丸


(/眠くなるまでのんびり待機しています。)

>>ALL

206 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/14 22:50:00 IP:49.98.155.151
>>202 瀬戸
【常田逸止/学校移動中】

(相手が何か言っているがもはや全く興味がないので彼がそれを気にとめることはない。さすがにこのままでは、ただただ時間だけが無駄に流れていってしまうだけだ。こちらが何かアクションを起こさなければ、と思うものの、下手なことをしてまた操られてしまっては意味がないし…しかし逃げ出す隙は絶対にあるはずだと思ってじっと相手を観察する)

授業サボるとか、何のために学校来てんの…

(彼はこんなではあるが一応これでもヒーロー志望だ。そのために学校に通っているし、だからこそ授業はきちんと出るものだと思っているのだが…高校生の相手は違うのだろうか。理解に苦しむ相手の行動に彼はぼそりと言葉をこぼす。理由が知りたいわけではないが、サボったことで得られるものの価値が彼にはわからない。そうこうしているうちにも、当たり前だが時間は流れて始業5分前を告げるチャイムが鳴った)



207 名前:烏丸 御門 ◆8FtR1KUd2k:2016/08/14 22:53:00 IP:58.91.52.72


…お前、シャドウという組織をどう思う?

( 物好き。先に己が言い放ったその言葉に対し今更理解したような様子で居る相手を見て、やはりどこか独特の雰囲気を持っていると思う。その次に同意するような言葉が聞こえ、それには反応せずにぽつりと問いを投げた。 )

>>瀬戸


傷付けたくなければ信じれば良い。応援のヒーロー共に無駄足を踏ませるのも、悪くはないが。

( 元々あの狼を消す手段としては三つの方法がある。一つは術者による能力の解除、二つ目は術者が込めた以上の力で撃退する事。そして最後の一つが、攻撃対象となっている彼等が戦意を捨てる事だ。当たり前だが皆までは告げない。ただ必要以上の犠牲を望まないのだろう治癒の能力者に当たり障りのない言葉を投げ、最後に憎まれ口を叩いたかと思えば先程同様闇に溶け消えてしまい。後には黒い羽根がはらりと残って。 )

>>優月(/切りが良さそうでしたので、この絡みは〆に持っていかせて頂きました、またお相手お願い致します!)


(/今日はこれで完全に落ちです、ありがとうございました。 )

>>ALL様


208 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/15 08:08:00 IP:126.218.65.75

俺は面白ければなんでもいいんだよ。授業はつまらないやろ、同じことの繰り返しで。

(相手から目を離さずに相手の呟きに答えた。面白ければ授業はどうでもいいし簡単にサボるというふうな言葉で。そしてあと残り5分で授業が始まることを知ると)

逃げるの、諦めてないんだ?

>常田

シャドウー…?あぁ……どうでもいいよ、何か面白い事してくれるならいいけど面白い事してくれないなら興味はない

(自分の基準は面白いか面白くないか。ただその二択だった。誰の味方とかそういうのではなく、面白ければなんでもいい。ヒーロー学校に入れられたからというか、そこに入らなければ自由になれないから入っただけで興味はなかったのだから)

>烏丸

(/闇落ちすみません、あげおちです)

>all



209 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/08/15 17:52:00 IP:202.226.234.7

(/また夜に来れたら来ますね、返レスのみで失礼します)

>>ALL


ええ、勿論ですわ。ただし尻尾は駄目ですわよ。

(見た目も、ドラゴンに対する好奇心も子供のそれなのに、能力だけは強力でとびぬけている。それがクロボシと呼ばれる子たちなのだと知っているからこそ、無条件に優しくしたくなるのは贔屓目だろうか。小首を傾げて問いかけてくる彼ににっこりと微笑んで答えと注意事項を告げる。子供の好奇心をくすぐるのか、彼くらいの年代の男の子にはドラゴンはとても人気が高い。触れることを促すように、隣につけていたドラゴンを僅かに彼に近付ける)

>>常田君


(わざと抉るような言葉遣いをしたというのに、関係が無いと一蹴されて肩を竦めて見せる。続く言葉に、思わず目を見開いた。何を、どんな言葉を求めているというのだ。言いたいことなんて山ほどある、疑問、怒り、悲しみ、それから不安と、安心と、感嘆。けれどどれも肝心なことは言葉にならなくて、眉を吊り上げて相手を鋭く見つめる。一番気になるのは、見違えるように変わってしまった彼の容姿だ。色素の抜けた髪は、ひとつの結果を提示している)

……その髪、些か能力を使いすぎではなくて?死に急ぐつもりなら止して。わたくしはそういう輩が一番嫌いですわ。

>>烏丸君

210 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/08/15 17:53:00 IP:202.226.234.7

〈ヒーロー用〉

一言/「ごきげんよう。わたくしが来たからにはもう安心ですわ。さあ、わたくしの後ろに。泣くことはありませんのよ、確かに少し派手に動いてしまうのが欠点ですけれど……わたくしが、躾をし誤るとでも思って? さあ行くのよ、フロンタール!」

「アレはわたくしが止めますわ。わたくしには責任がある。例えこの身が滅んでしまおうとも、道連れ上等。あの時何もしてあげられなかったんですもの、二度も同じ過ちを繰り返すほど、わたくしは無能ではなくってよ」

「馬鹿じゃないの!? どんな場合でも、何が起ころうと、命は最優先事項ですわ!それをまるで投げ捨てるかのように動くなんて、信じられない!馬鹿よ、愚か者よあなたは!こっちがどれだけ心配しているかも知らないで……調子に乗らないで、わたくしあなたのこと絶対に許しませんから!」


名前/四之宮 明穂(しのみや あきほ)
ヒーロー名/ミス・ドラゴン
能力/ドラゴンを召喚・使役する能力。ランクS。ドラゴンの大きさ(肩に乗るサイズから人の数人乗せられる巨大サイズまで)や、性能までも制限することが可能。またドラゴンと融合し、体の一部に爪や翼を生やすことも出来るが負荷が大きい。
役割/No.1のヒーロー
性格/育ちが良いような立ち振る舞いをするが実は大雑把、不器用で素直になれない性格。歳の割には精神年齢が低い。
容姿/金色のゆるくウェーブのかかった髪が腰辺りまで伸びており、前髪は眉のあたりで切り揃えられている。こめかみ部分は顎に沿うように伸び、目は透き通ったブルー。少し釣り目気味。身長162cm、女性らしい体つきをしており胸はE。襟元と手首部分にフリルがあしらわれた白のブラウスに、コルセットを締めお腹を覆うように黒のロングスカートを履いている。腹部分に金のボタンが三つ並んでいる。ブラウスの襟元に濃赤のリボンを結び、黒の革靴。ヒーローとして動くときはそれに表は黒、裏は濃赤のフード付きマントを羽織り、両手に黒のグローブ、靴もヒールのあるブーツになる。服の中に隠しているが首から十字架を下げている。なお、とある理由から常に左手にはグローブをはめて生活している。
備考/一人称「わたくし」二人称「あなた、さん、呼び捨て」 実家はお金持ちのお嬢様で、学生時代は執事や使用人が送り迎えをしていた程。現在27歳、元は政府の役人である観察者として働いていたが、自身が観察していた対象と敵対関係になったことを知り役人をやめ、彼と再び会って此方側に連れ戻すためにヒーローになった。その頃から積極的に活動を始め気付けばランク一位になる。ヒーローを育成する学校では講師として有名だが、政府に戻るつもりはないらしい。過去、召喚するドラゴンをうまく操作できず左手を噛みちぎられている為、左手は義手。キリスト教徒であり日曜には教会に行く。護身用に、太腿辺りに拳銃を隠し持っている。なお、能力の所為で体力・筋力が著しく低下しており、肉弾戦になるとめっぽう弱い。
募集/学生時代からのライバルを同年代で一人、弟子を十代後半で一人。設定等はどちらもお任せいたします。

(/少し修正させていただきました!)


211 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/16 02:41:00 IP:49.98.131.114
>>208 瀬戸
【常田逸止/学校移動中】

(相手の話を聞いて、きっと頭がいい人なんだと思う。授業が同じことの繰り返しでつまらないと思う余裕があるのは、ついていくのがいっぱいいっぱいの彼にしてみれば羨ましいことだ。だからこそ、こんなところで油を売ってなどいられないのだが。それに相手にとって面白くても正直こちらは全然面白くない。サボる価値がそこにあるのだとすれば彼には無駄なことと言えるだろう。未だ隙を見せてくれない相手に苛立ちながら強硬手段を取るべきだろうかと考えて)

だったらなに? ボクがあんたのために諦めるとかないから。

(相手のために妥協する気なんて彼にはつゆほどもなく、目を細めて睨んではそう言った。ここで授業だから仕方ないとすんなり解放してくれたなら相手へのイメージも多少は良くなっただろうが。あんなふうに言われて、こちらを解放するつもりなど全く感じられないのだから彼が相手に対して嫌悪感を抱くのもむりはないことだった)


>>209 四之宮
【常田逸止/学校校庭】

(触れる許可を得られた彼は嬉しそうに表情を綻ばせた。注意点を教えてもらえばわかったと頷いて、近づけられたドラゴンへと向かい合う。そっと伸ばした手は迷うように宙を彷徨い、やがて恐る恐るといった感じで頭の上に触れた。1度触れてみてしまえば、緊張もすっと解れて彼は口元に笑みを浮かべながらドラゴンの頭以外にも優しく触れる。きちんと注意を受けた尻尾は避けて)

かっこいいね…このドラゴンも、あんたも。

(しばらくそうしていたあと、彼は顔を上げて相手の方を見る。満足気に微笑んでからそう言葉を口にして。その言葉にはドラゴンを自由に操れる相手に対する、羨望の感情も少なからず含まれていた)



212 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/16 06:14:00 IP:126.218.65.75


諦めてくれた方楽なんだけどな


(あんたのために諦めるとかないからとバッサリ言われるとけらけら笑いながら諦めてくれた方自分が楽だと言い切った。ただ話したいだけなのだからそちらの方が楽なのだ、自分が争いごとに巻き込まれるのは面倒だからかあまり好まない。かなり弱いわけではないが強くもない人並みの力しかないのだから)

>常田

213 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/16 22:05:00 IP:126.38.5.193
>>212 瀬戸
(/うちのがあまりに頑固なので続けるのが難しく…無理やりですが〆の方向へ持っていかせていただきました。瀬戸くんに心開いてあげることができず申し訳ありません…;;)
【常田逸止/学校移動中】

(いくら相手が諦めてほしいと言ってきたところで、彼は聞く耳を持たないだろう。諦めるもなにも、彼だってただいつも通りに授業に出たいだけなのだから。大きくため息をつき、ふっと肩の力を抜く。まだ放課後でもないのに無駄な労力を使いたくはなかったがこの際、致し方ない)

ボクは詫びの一言もなかったあんたを許さないから。さよなら、また会う機会がないことを祈ってる。

(彼は冷たく言い放ちながら能力を発動する。周囲の時の流れをゆっくりにするものだ。発動時に意図して彼が触れたものはなかったので、この空間で普通に動けるのは彼自身のみ。ゆっくりにするのは、はやくするよりも制限が厳しくないので都合がいい。彼は相手の拘束から逃れ、校舎内まで駆けた後で力を解除した。周囲からしてみれば数十秒にも満たない時間なので、この行為は瞬間移動したようなものに近い。彼は始業のベルに間に合うように、若干息を切らしながらも急ぎ足で教室へと戻るのだった)




214 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/16 22:06:00 IP:126.218.65.75


あらら、残念。

(相手は能力を発動して自分の手から逃れてしまった。まぁまたあったらきっとまた面白いことがあるだろうと他のところへ歩き始めた)

>常田(/大丈夫ですよ、お相手ありがとうございました!

215 名前: ◆bl/6JgnWKs:2016/08/19 05:46:00 IP:124.215.77.84

(/おはようございます、>>183の者です。今朝方プロフを投下しようとしたところ誤って文章を削除してしまったため、期限を超過してしまうのですが書き直しにお時間頂けますでしょうか。もし大丈夫でしたら数日以内に必ず投下します、申し訳ありません…!)

>>主様

216 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/08/20 23:21:00 IP:121.114.165.231
>>214 瀬戸本体様
(/こちらこそお相手有難うございました)


>>all様
(/こんばんは。時間に余裕が出来ましたのでのんびりと待機してみますね)


217 名前:烏丸 御門 ◆8FtR1KUd2k:2016/08/26 00:44:00 IP:58.91.52.72


成程、呆れるほど正直とはこの事だな、…だが嫌いじゃない。参考までに聞いておこうか、お前にとっての”面白さ”とは何なのかを。

( 面白くなければ興味はない。そうはっきりと言い切った相手は世間一般の目線で言えばただ奔放で、勝手で、危険な奴だとしか見られないのかもしれない。クロボシであるなら尚更。好感は生まれなかった。けれど嫌悪を抱く事もなく、薄く笑みさえ浮かべて見せて。 )

>>208 瀬戸


死に急いでいる心算は無い、俺が生きたいように生きる為に”偶々”リミッターが邪魔になっただけだ。
…貴様はあの頃から何も変わっていないのか。あれだけ傍にいて、俺の何を見ていたのだろうな。

( 嘗ての観察者、現在の天敵であり世間において輝かしい功績を掲げるNo.1ヒーロー。よりによって何故相手が、と思わなかった訳ではなかった。自身の監視下にあった者が行方不明、生きていると分かった傍から悪の組織を率いている、等という情報が流れたのだから当然と言えば当然かとも思う。どうであれもう二度と”そちら側”には戻らないと決めている己にとって手を取り合う未来など無く、徐に取り出したぼろぼろの首輪…リミッターとしての役割を失ったガラクタを、相手の足元へと無造作に投げ捨てた。 )

>>209 四之宮


(/まさかのPCが起動不能に陥ってしまい…返レスが遅れ申し訳ありませんorz 一応お返しして上げ落ちです; )

>>ALL様


218 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/08/26 08:00:00 IP:126.218.65.75
本能に忠実なだけだよー…。面白さ?俺を楽しみにしてくれることだよ…人が喧嘩してる姿、人が困ってる姿、落ち込んでる姿…いろんなところに面白いことが落ちている。

(正直と言われると本能に忠実なだけだとニヤリと笑って答えた。面白さを聞かれると自分基準だからきっと他の人には当てはまらないどちらかというと同情をするような姿に面白さを感じるあたり異常なのかもしれない)

>烏丸

(/おはようございます、お久しぶりです。あげおちです)

>all

219 名前:四之宮 明穂 ◆cDKoPJ3ghE:2016/09/02 06:50:00 IP:203.135.227.120

(/おはようございます、久々ですが返レスして上げ落ちで失礼します…! また時間がとれたらきますね!)

>>ALL


(触れられる人の手に、猫のようにすり寄ることはしないけれど従順にそれを受け入れるドラゴンに満足気に微笑みながら、撫でる少年を見る。やがて目が合えば少し驚いたように目を丸くして、その後にくすりと笑ってその言葉を否定も肯定もしないまま、目線を合わせるようにしゃがみこんだ。その言葉の中に含まれる感情が何となく伝わってくるようで、その体に見合わない強大な能力を持つ彼に少しだけ同情したくもなった)

自分の能力は嫌い?

>>211 常田君


……まだ、持っていたんですのね。

(能力者――特に最高ランクの能力を持つ者を縛る、首輪のようなそれ。足元に落ちたリミッターは最早残骸でしかなく、機能していないことなど一目瞭然ではあったが、彼と離れて時間が経っているにも関わらずそれを持っていたことに驚いて目を小さく見開いた。何も変わっていないと言われて隠すこともなく頷いて見せる。小さく息を吐いて、やがて相手をしっかりと見据えればこうなると予想していた未来を己の口から告げた。今更後戻りなんて出来ないし、元通りにもならない。なら、自分の手で、決着をつけるしか方法はないのだ)

ええ。人はそう簡単には変わりませんし、わたくしが頑固なのも知っていますでしょうから。 
……わたくしが貴方を止めますわ。どんな手を使ってでも、たとえどちらかが死ぬことになったとしてもね。それがわたくしの責任ですもの。

>>烏丸君

220 名前:口抜本体 ◆rpG6A4YBnA:2016/09/07 21:09:00 IP:114.181.32.249

>>219 四ノ宮
【常田逸止/学校校庭】

こちらの目線に合わせるようにしゃがんだ相手のことを、彼は自然と目で追っていた。そして、その口から紡がれた言葉にキョトンと相手を見つめて。数秒後、彼は首をふるふると左右に振る。それから首を傾げれば訊ねた。

「……なんで?」

その表情は心底不思議そうで、なぜそんなことを聞くのだろうかと問いながら彼自身も思考する。確かに派手な力や便利な力を見ると自分にもそんな力があったら良いのにと憧れるし、羨ましくも思う。あからさまに見せつけてこられれば気分は悪くなるし、上手に力を使いこなしてる姿を見れば妬ましく思ってしまうこともたまにはある。だから多分、自分の能力自体は好きでも嫌いでもない。嫌いなのはその力を使いこなせずに持て余してる自分自身のはずだから。



221 名前: ◆ryAv1/NETk:2016/09/08 21:02:00 IP:125.54.248.66
(/はじめまして、素敵なスレで心惹かれました!No.2ヒーローの予約はあいてますでしょうか)

>>主さん



222 名前: ◆tEZ3.z8d0E:2016/09/10 19:38:00 IP:210.142.92.153

(/こんばんは、久しぶりにあげますね。)

>ALL

223 名前:名無し:2016/10/21 22:22:00 IP:182.251.246.2
まじですか

224 名前:瀬戸彼方 ◆8cO0Hp7YNc:2016/11/21 22:22:00 IP:126.218.65.75
(/お久しぶりです、今日はあげおちです、また来ます)


>all

225 名前:名無し:2016/11/25 19:45:00 IP:182.251.242.5
1番痛々しいやつが戻ってきちゃったよ

176.37 KBytes   ハヤテBBS なりきり掲示板 なりきりチャット
新着レスを侮ヲ  現在、人がアクセス中!

ハヤテBBS  ■掲示板に戻る■ 前100 次100 全部 最新50
名前: E-mail(省略可):

ハヤテBBS 男子校生活

(C) read.cgi (Perl) ver4.1 http://www.toshinari.net/(06/12/10)