ハヤテBBS ■掲示板に戻る■ 全部 最新50
1- 101-
すべては愛する【家族】のために……
メイン
作品別
なりきり
小説投稿
運営
お絵かき掲示板
チャットルーム
雑談掲示板
人気投票
作品掲示板
しゅごキャラ!
学園アリス
リボーン
なりきり掲示板
オリキャラなりきり
学園アリスなりきり
小説掲示板
二次創作小説
運営掲示板
ルール
管理人の部屋

1 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/03/21 21:38:00 IP:49.98.165.253

「……僕に命乞いなんてしないでよ。そんな言葉届かないからさ。苦しみたくないならせいぜい大人しくしてなよ」
ナイフに付いた血を舐めとりながら、青年はにっこりと微笑んで言葉を紡ぐ。

「居るのは【家族】だけで十分なの。在るのは【愛】だけで満足なの」
少女は穏やかに笑いながら真っ白だったはずの白衣を真っ赤に染め上げる。

「普通? 世間様の型にはまったつまらない主張なんざアタシにゃ興味ねーんだよ」
吐き捨てるように勇ましく中指を立てながら女は声をあげる。

「「「すべては【家族】のために。すべては【愛】のために。」」」
全員の声が重なり告げる。

「あなたはまだ、理解できていないの? でもそれは、君が馬鹿なのが悪いんだよ。せいぜい後悔しながらアタシ等の【愛】のために……死ね」

ナイフが振るわれる。横たわる己は彼等の手によって、彼等の愛の糧に変わる。微睡みのように閉じる視界には、にたりと笑みを浮かべる彼等の姿と真っ赤に染まった月が見えた。

≪これはとある家族の哀しく愚かな寵愛譚≫


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

64 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/03/29 19:53:00 IP:49.98.144.28
(/プロフィール提出ありがとうございます! 笑顔で温和なイメージでありながら実はおっちょこちょいな面を持っているなんて素敵なお兄さんですね。えっと、お名前はヤオくんなのかハオくんなのか読んでいてちょっと気になりました…愛称、という可能性もあるかなと思ったのですが特に明記がなかったので。大切なお名前ですし、その他に不備は見られませんのでそこだけ正しい方に訂正していただけると幸いです)

>>62-63

65 名前: ◆fEzF.Pc7qw:2017/03/29 23:14:00 IP:202.226.234.41

(/わわわ失礼いたしました……! 完全な書き間違いです、該当箇所の訂正と所々の修正を加えております。お手数おかけします、再度確認お願いいたします;; すみません……!)


【カルテ】

「おはよう、今日も良い天気だね。僕はこれから日光浴をしようかと思っていたんだ、君も来るかい? いいよお、日光浴。あんまりやりすぎると肌が真っ赤になっちゃうんだ、先生に怒られるから気を付けた方がいい。心配性なんだよ、彼らは。そこが好きなんだけどね」

「病気だなんて大袈裟だなあ、僕はこの通りピンピンしてるし、走ることも出来れば飛んだり跳ねたりすることだって出来るんだよ? だからそんなに心配しないで、僕より兄弟の心配をしてくれ。ね? 大丈夫、今日の日記もしっかりつけたし、何なら暗唱することだって出来る。……不安? まさか。だって君は、僕が記憶を失ったとしても傍にいてくれるんだろ? はは、わかってるよ。……そんな心配そうな顔しないで。大丈夫だから」

「ええと……すみません、どちらさまでしたっけ? あ、えーと……困ったな、そうか、そんな悲しい顔をされるほど、あなたは僕のことを大事に思ってくださっていたんですね。ならきっと僕も、あなたのことを大切な人だと認識していたに違いありません。そんな人を忘れるなんて僕は駄目な奴だな……ああすみません、どうしよう、ええっと……あ、甘いものは好きかい!? 取り敢えず飴しかないんだ、泣き止んでくれ、頼むよ。君の泣き顔を見ているとすごく、すごくつらいんだ……」


『すごく大事な人達なんだ。何も残っていない僕に唯一残されているものと言ってもいい。忘れたくないさ、当たり前だろ。ただ……どうなるかは僕にもわからない。何せ奇病と言うくらいだ、……もし僕が何も覚えていない赤ん坊同然にまで戻ったら、構わない。僕を、家族の為に使ってくれ。零れた金平糖は、そうだなあ、どうせまともな記憶が入っていないだろうから、砕いて庭にでも撒いてくれたらいいよ。そうしたら僕の記憶がずっとこの家を見守って……って、重すぎるかな、はは』


名前:ヤオ・ベルナール
性別:男
年齢:25歳

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

66 名前: ◆fEzF.Pc7qw:2017/03/29 23:15:00 IP:202.226.234.41
役柄:患者/金平糖病
病状:金平糖病。咳き込んだりくしゃみをしたりした拍子に口から金平糖が零れ、同時に記憶がなくなっていく病。咳以外にも、何の前触れなく症状もなくころりと転がり落ちることもある様子。落ちる金平糖はなぜか乾ききっており、本人が再度口に含むとこれまた何故か気を失い、目が覚めたときにも記憶は戻っていないという。他人が食べるとその部分の記憶が、ヤオ視点で脳内で再生される。零れ落ちる金平糖の大きさや色、量は様々で、担当医師によって大きさはなくなる記憶量に、色はなくなる記憶のイメージカラーにそれぞれ対応していることがわかっている。どのような状況で、どれくらいの量が吐き出されるのかは未だ判明していない。現在失った記憶は両親に関してのことと、幼少期のところどころの思い出。些細なことも金平糖が零れ落ち忘れてしまうので、大きなことも、また小さなことも書き留めるようなメモをいつも持ち歩き、また毎晩日記をつけている。

備考:一人称「僕」、二人称「呼び捨て」。中国人の母親との間に生まれたハーフ。名は中国語で「薬」という意味。病弱だった母親にとっての薬のような存在であったことから。
 好きな食べ物は豆腐、辛い物。中華料理が大好きで見かけによらず大食漢、酒には若干弱めですぐに顔が赤くなる体質。趣味は日光浴と散歩で、よく暇なときには屋敷中をうろうろしたり兄弟たちと遊んだりしている姿が見受けられる。たまたま中国に訪れたムッシュ・ベルナールが母に一目惚れをし、そのまま二人で中国を離れムッシュの屋敷へ。そこで生まれたのがヤオ。病弱な母はヤオが物心ついたころに亡くなり、そしてその直後、金平糖を吐き出したヤオは母のことを忘れてしまった。母の遺したピアスと微かに記憶に残る中国語、それからムッシュとすでに屋敷にいた数名の兄や姉のみが、ヤオと母を繋ぐものとなる。やがてムッシュが亡くなると、母の時と同様、直後に金平糖を吐き出しムッシュの記憶を失う。が、その時は既に日記をつけていたため客観的な思い出だけは存在している様子。
 イメージフラワーは「紫苑」、花言葉は「あなたを忘れない」「追憶」「遠くにいる人を思う」「思い出」。

募集:
・主治医の方(一名、性別年齢不問)
・のんびりしているヤオとよく話したり散歩したり日光浴したりしてくれる、特別仲の良い家族(一〜二名、性別年齢立場不問。台詞二個目のような、信頼の滲む言葉をよく吐くと思います。時には弱音も聞いてくださると嬉しいです!)
・うっかり屋なヤオを気にかけてくれる方(一〜二名、性別年齢立場不問。面倒を見てやってくださる方……!)
(その他ヤオで乗れそうな募集がございましたら是非お気軽にお声掛けくださいませ!^^)

>>主様

67 名前: ◆H2jgrH6xYk:2017/03/30 00:18:00 IP:115.162.247.98

(/誤字を訂正しました!更新しますね)

【医師免許】

「はい、今日のソワンはこれでおしまい! ……ちょっと早く終わりすぎない、って? あははっ バレちゃったか、実は最近二人だけで過ごせる時間なんて滅多になかったからさ。君との時間を多くとりたいなぁ、って。医者と患者としてじゃなくて、大事な人との時間としてね。…ダメかな?」

「ごめんね、もうダメなんだ。血を流してる時は近づかないでって何度も忠告したよね? ……そんな美味しそうな匂いをさせて誘って来たのは君だからね、……少しだけ味見させて。」

「良い子はもう寝る時間、…なら悪い子は?
夜はまだまだ長いんだ、君も人生最後の時を楽しもうよ。」


『貴方だけは歪んだ私を受け入れてくれて、しかもこの歪みすらもあなたの大事なものを助ける手段にしてくれた。……愛してたよ、ベルナールさん。子供達のことは私に任せてゆっくり休んで。私もあの子達の治療が済んだらそばにいくから、……また一緒に暮らそうね。』


名前:エミュル=ハイツ
性別:女
年齢:25歳

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

68 名前: ◆H2jgrH6xYk:2017/03/30 00:19:00 IP:115.162.247.98
役柄:医者/ヘマトフィリア

武器:メスに注射器、そして出血性の毒。基本的には血を近くで見たいが故に接近戦での戦い方を好む。また気に入った血液があればすぐコレクションできるように注射器はかかせない。愛用品のメスには出血性の毒をぬっておりきれば切るほど血を見ることができてハイになっていく。わりと普段にはないほどの興奮具合から引かれるのであまり他の医者とは狩りを一緒にしたがらない。

備考:一人称「私」二人称「君、貴方」
相性はエル。元々は普通に生まれ育ち何の不自由もない幸せな生活をしていたのだがある時家族とでかける際車で事故に遭い両親は死亡、自分は生き残ったものの大好きな両親が動かないことより流れ出す大好きな人たちの血を美味しそうと感じてしまい血を飲み始めた。暫くして警察が駆けつけ、保護されたのだがその異様な様子からか幼児用の精神鑑定施設にいれられそうになったところ逃げ出して一人で幼いながらに生きていた。が、その生活も長く続くわけではなく飢えで倒れていたところをベルナールさんに拾われる。家族の一員になってからは血を好きなことが仇となり医者になるのには葛藤しつつ、苦労したがなんとか医師免許を得ることに成功する。最初は普通の人の血すらおいしそうと感じていたが、大切な人のちの方が美味しく感じることをしってしまい家族との距離感に悩み始めている。その為外で適度な友好関係や恋人などをつくり、適度に大事な人になったあたりで狩りとり欲求を満たしている。イメージフラワーはイベリス、花言葉は【甘い誘惑】

募集:
担当患者募集(エミュルで良いなら貰って下さい)
また、この性癖について相談にのってくれてたまに血を提供してくれる方(性別問わず一名)


69 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/01 01:56:00 IP:49.98.140.65
(/訂正と再提出ありがとうございます! 不備なくなりましたので開始まで募集を埋めるなどしてお待ちください)

>>65-66


(/わざわざ再提出していただいてありがとうございます。参加者一覧のアンカ最新のものに更新しておきますね)

>>67-68

70 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/01 02:13:00 IP:49.98.140.65
(/更新です。不備等ございましたらご指摘いただけると幸いです)

≪予約、プロフィール一覧≫
<患者サイド(15歳〜30歳まで)>
女性:4人
男性:――
【奇病】
*親指姫病
*茨姫病
*人魚姫病
*花吐き病

*眠り姫病【>>58様予約/♀】
*星泣き病【>>36様予約/♂】
*天使病【>>20様予約/♂】
*狼少年病【>>44-45ザット・ベルナール/♂/◆tQTSC9XsWU様】
*白雪姫病【>>31クリスタ=ベルナール/♀/◆ogmA7HPBvA様】
*ラプンツェル病【>>32-33アベル・ヴァン・ベルナール/♂/◆iieiQpb1wU様】
*金平糖病【>>65-66ヤオ・ベルナール/♂/◆fEzF.Pc7qw様】
*アルビノ【>>52-53エヴノ・ベルナール/♂/◆yr7ehUi8b6】
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

71 名前: ◆it40SxRkNk:2017/04/01 12:17:00 IP:119.106.49.180

(/はじめまして。久しぶりに覗いたら素敵なスレッドがあったもので、つい書き込みしてしまいました…!医者のダクライフィリアを男性で予約したいです。今夜にはプロフィール上げられると思います。)

>>主様

72 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/01 17:12:00 IP:49.98.141.76
(/はじめまして。素敵だなんて勿体ないお言葉ですがご興味を持っていただけて光栄です…! 医者サイドダクライフィリアの男性で予約承りました。素敵なプロフィールお待ちしております)

>>71

73 名前: ◆it40SxRkNk:2017/04/01 23:30:00 IP:119.106.49.180

(/IPアドレス違いますが>>71です。ありがとうございます!貰わせていただきます。先ほどプロフィールは今夜に上げられると申し上げ、途中まで書いたのですが、体調がすぐれないため明日になってしまいそうです。申し訳ありません。よろしくお願いします!)

>>主様

74 名前: ◆JmqSFLmIs.:2017/04/02 15:50:00 IP:58.91.52.72

(/>>58の者です、患者のプロフィールが先に完成したので載せますね。不備やNGな設定等あれば遠慮なくご指摘下さい…! 医者の方も完成次第提出させて頂きます。)

【カルテ】
「ねぇ、苺にも花言葉があるって知ってました? ふふ…内緒。知りたかったら自分で調べてください。分かったらもう一度ここに来て…一緒に答え合わせしましょう?」

「別に素直じゃなくたっていいと思うんです。私の場合は……そう。好きな子ほど苛めたい、って聞いたことありません? アレですよ、アレ。…って、そんなことより早くお願いします、髪。こんなに乱れてちゃ部屋から出られないじゃないですか。今日は、約束があるんですよ」

「今日もこのまま眠ったら、次に目覚めるのはいつでしょう。明日の朝? それとも三日後の昼? ね…ちょっとだけ怖いから、手、握ってて下さい」

『父さんも母さんも私を愛してくれた…子供にとってこれ以上の幸せは無いでしょう。…病気ですか? 正直、治らないならそれで良いと思ってます。頑張ってくれている兄さん達には悪いですけれど、ね。……ともかく、次に目覚めた時も皆が笑っていますように…なんて。ふふっ』

名前:メーネリュシカ・ヴィオ・ベルナール
性別:女
年齢:24歳

性格:第一印象としては、おっとりとした大人っぽいお姉さん。話し方や物腰からか実年齢より2、3歳上に見られることが多く、そんな時「もっと年増に見えた? …冗談ですよ、そんな顔しないで」等とからかって遊んだ日々は未だ記憶に新しい。長姉のような顔をして囁く声音は柔らかくも節々に仄暗い妖しさを纏い、どこぞの姫君のように気紛れな性分は悪びれもなく愛しい【家族】達を振り回す。けれど決して玉の輿を望んでいる訳ではないし、綺麗な洋服や宝石にも興味は無い。ただ【家族】達の色々な表情を見たいが為の行為であり、コミュニケーションには割と積極的。また、奇病の影響で幼少期の思い出が少ないことを密かに気にしており、他の【兄妹】や【拾い子】達をからかったり振り回したりという行動が、まさにその表れである。

容姿:光の当たり方によっては淡い紫にも見えるピンク色の髪。普段は蝶のバレッタを用い左耳の辺りで低めのサイドアップ(簡単な編み込みも含む)にしており、完全に下ろすと腰まで至る。元々軽く天然パーマ気味なのだが、加えて髪の毛一本一本が細く柔らかいこともあり、寝癖が付き易いのが通年の悩み。屋外へは滅多に出ない為肌は白く、瞳は青みが強く深い緑色。前髪は自然と左へ流れている。服装は基本的に眠り易さを重視しており、主に着用するのは所謂ナイトドレスと呼ばれるもの。如何にもネグリジェといったデザインではないが、やはり薄手ではあるので部屋から出る際には肩掛けを羽織る。色は白、アイボリー、淡い水色等で、丈は総じて足首付近まで。首元には紫と青のスミレをモチーフにしたネックレスを下げ、足元は裸足にスリッパ。身長160cm、年相応に女性らしい体つきをしている。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

75 名前: ◆iieiQpb1wU:2017/04/02 17:05:00 IP:49.98.209.150
(/>>42で予約していたキャラのプロフです。心霊性愛設定で、神天使幽霊にぞっこん設定だと上手く活かせない気がしたので【家族】に肉体がなければな〜って感じにしました。分割して投稿しています。お手数をおかけしますが、不備不都合の確認お願いします。

【医師免許】
「そこのあなた、何かお悩みで?――ふんふん、小娘が言うと失礼かもですが、かなり大変な目にあってきたんですね。あ、なんですかその目は…あなたが経験した苦労なんて私には分かりっこないですけど、それはあなたもでしょ。でもね、苦しいことから逃げるのだけは誰にも同じなの。ほら、そこのストリートで一緒に寝転ばない?車が来ても、ずっとね、私たちが逃げなければその内死ぬの。苦しいことから逃げられるの。ね、同じでしょ?でもぉ…車にバーンっ!てされて死ぬのは痛そうだよね、折角なら寝ている時に死んじゃったほうがいいじゃん。幽霊になっちゃうと扉は開けられなくなるから、寝室の窓は開けっぱなしにしておいてね。次会った時は私たち幽霊になってるかも、ふふふっ。連れが来たから帰らなくちゃ、またね」

「あら、起きちゃったの?素直に寝ていればよかったのに…。そんなに暴れてると、手足が傷ついちゃうよ。怪我したって手当てしないからね。消毒液のせいで不味くなったら嫌でしょ?……なんで暴れ続けるのかなぁ、早く済ませよっと。せ――のっ!」

『正直に言うとね、【家族】と仲良くなってからずっと天国にいるような心地なの。笑わないで、本当に本当なんだから。欲汚い人間なんかより、【家族】の方がずっと綺麗で…奇病で苦しむ姿なんかはそんじょそこらのモデルよりずっと美しくて……でも、痛み苦しむのって、死にたくなるくらい辛いことなの、分かってるから。肉体がなければ、って思うんだけど、そうしたら触れ合えなくなるから駄目。あくまで最終手段。まぁ、私としてはこっちの方法が一番イイんだけどね』

名前:アンジェリーナ=カルダーラ
性別:女
年齢:24歳

性格:言動は若い女性のようで、しかし俗世や人間が大嫌いで心底から見下しているため【家族】以外の人間と話すときは倫理観が失せて毒舌になるし、扱いがぞんざいになる。【家族】に対しては同族意識と好意が強く(肉体がなければマジで最高なんだけどな〜)と常日頃思ってる。これらのことが無ければ、ノリが軽くてちょっと頭が悪い感じの普通の女性である。ただ、ベルナール家に来てから美徳感覚が普通の人よりズレており、台詞の通りに奇病に美しさを覚えている。奇病が大好きな人達を死なせて肉体からのかい離、幽霊の状態にさせると気づいた日には獣のように萌え悶えたのはここだけの秘密。しかし、死んでしまうと一方的なアプローチしかできず楽しくないので、自らの手で死なせるつもりはない。年をとって病死するぐらいが都合が良いのである。
イマジナリーファミリーで家族愛を抱いたせいか、肉体の触れ合いの経験が浅くとても敏感で、【家族】以外だと咄嗟に殴り掛かり、【家族】相手だと手を握ったり、肩をかしたりなどの行為は平常でいられるがもっと触れ合うとなると落ち着かなくなる。

容姿:黒髪碧眼の褐色肌だが、色々あって嫌いなので髪を脱色してシルバーにして、黄色のカラーコンタクトを入れている。光の加減や角度によっては黄緑色の目に見えることも。髪は毛先が纏まらない肩スレスレのオカッパヘアで、一房ごとに外ハネ、内ハネにして遊ばせている。顔つきは童顔で、丸く大きい目も相まってティーンズだと勘違いされる。
トップスは襟ぐりが広く、袖が膨らんだ薄色のモノ、ボトムは膝下?踝までのスカートやスキニーを好んで着る。最近は合皮製のコルセットを巻くのがブームになっている。靴はローヒールやファッション重視のスニーカーが多い。背丈170センチの、一見華奢な女性のシルエットだが、筋肉のラインがある程度見えるぐらいに鍛えており、それを誤魔化すための服装だったりする。寝巻は白のワンピースで半袖と長袖それぞれある。
白衣の無機質な感じが苦手だから、という我儘でソワンの時は厚手で襟付きの白いロングカーディガン、狩りの時はホワイトベージュのトレンチコートで紐を後ろでリボン結びにしている。

76 名前: ◆iieiQpb1wU:2017/04/02 17:05:00 IP:49.98.209.150
(/>>75の続きです

役柄:医者/スペクトロフィリア(心霊性愛)
武器:隠し易さを重視された改造小型トマホーク。約50センチの黒くて太い柄に、大人の顔ぐらいの大きさの刃。女性の力で、一発で人の首を落とせるように砥石で研がれ、重量もそれなりにある。両手で柄を握って頭上に挙げ、振り下ろす勢いで対象の首を切り落とす。なので基本対象が寝ている時にしかできない。外へ持ち出す時は刃を合皮の袋で覆ってから、重厚なキャリーケースに入れる。トマホークと人の死体一つが収納できるくらいの大きさで、控えめな光沢のワインレッドのボディが特徴。

備考:一人称「私」二人称「あなた、呼び捨て」愛称はアン、アンジュなど。
好きなものは【家族】、ミネストローネとハンバーグ、サラダとチーズと生ハムのサンドウィッチ。
部屋は茶系統の木材に白と水色のクッション生地などと南国風の家具や壁紙で統一している。一番のお気に入りは木の編み込みひじ掛けに白のクッションのソファ、暇つぶし用の漫画や雑誌、DVDなどが常に置いてあるガラス板の入ったローテーブルとセット。
かつては四人家族の長女。実は母親の不倫でできた子供で、金髪碧眼の白肌な両親と違って黒髪碧眼の褐色肌だった。アンジェリーナが物心つくころには不倫のことで夫婦喧嘩が絶えなく、妹が生まれてからはアンジェリーナが初めから居なかったかのように扱われるようになる。その頃にはイマジナリーフレンドならぬイマジナリーファミリーを造り出し、現実から目をそらしていた。16歳のとき、実の父親がアンジェリーナを引き取りたいという話を持ち掛け、解決しなかった不倫問題でまた喧嘩するのを嫌がった母親は外国にアンジェリーナを捨てて、相手とは初対面のように振る舞って、カルダーラ家には10歳になったばかりの一人娘しかいないことになった。
言葉が通じない場所でなんとかその日暮らしをしていたところへ、ムッシュと出会い、最初は警戒していたがイマジナリーファミリーを受け入れてくれたことをきっかけに拾われる。異母兄弟や自分と同じような拾い子が一緒に暮らしているという状況にしばらくは慣れなかったが奇病を患う兄妹に美を見出し、それに執着するようになる。イマジナリ―ファミリーはベルナール家に慣れてから出てこなくなった。
他の拾い子に続いて医者になったのは、完治させるためではなく、症状の緩和あるいは延命治療のためである。

募集:アンジェリーナで乗れそうな募集があれば声を掛けるつもりです。
担当患者
/年齢性別希望なし。アンジェリーナの性格がちょっと癖があるので、それでもよろしければ……

77 名前: ◆iieiQpb1wU:2017/04/02 17:35:00 IP:36.52.200.8
(/>>75の続きです。不備を見つけたので後半だけ再投稿します!連レス失礼しました。

役柄:医者/スペクトロフィリア(心霊性愛)
武器:隠し易さを重視された改造小型トマホーク。約50センチの黒くて太い柄に、大人の顔ぐらいの大きさの刃。女性の力で、一発で人の首を落とせるように砥石で研がれ、重量もそれなりにある。両手で柄を握って頭上に挙げ、振り下ろす勢いで対象の首を切り落とす。なので基本対象が寝ている時にしかできない。外へ持ち出す時は刃を合皮の袋で覆ってから、重厚なキャリーケースに入れる。トマホークと人の死体一つが収納できるくらいの大きさで、控えめな光沢のワインレッドのボディが特徴。

備考:一人称「私」二人称「あなた、呼び捨て」愛称はアン、アンジュなど。
好きなものは【家族】、ミネストローネとハンバーグ、サラダとチーズと生ハムのサンドウィッチ。
部屋は茶系統の木材に白と水色のクッション生地などと南国風の家具や壁紙で統一している。一番のお気に入りは木の編み込みひじ掛けに白のクッションのソファ、暇つぶし用の漫画や雑誌、DVDなどが常に置いてあるガラス板の入ったローテーブルとセット。
かつては四人家族の長女。実は母親の不倫でできた子供で、金髪碧眼の白肌な両親と違って黒髪碧眼の褐色肌だった。アンジェリーナが物心つくころには不倫のことで夫婦喧嘩が絶えなく、妹が生まれてからはアンジェリーナが初めから居なかったかのように扱われるようになる。その頃にはイマジナリーフレンドならぬイマジナリーファミリーを造り出し、現実から目をそらしていた。16歳のとき、実の父親がアンジェリーナを引き取りたいという話を持ち掛け、解決しなかった不倫問題でまた喧嘩するのを嫌がった母親は外国にアンジェリーナを捨てて、相手とは初対面のように振る舞って、カルダーラ家には10歳になったばかりの一人娘しかいないことになった。
言葉が通じない場所でなんとかその日暮らしをしていたところへ、ムッシュと出会い、最初は警戒していたがイマジナリーファミリーを受け入れてくれたことをきっかけに拾われる。異母兄弟や自分と同じような拾い子が一緒に暮らしているという状況にしばらくは慣れなかったが奇病を患う兄妹に美を見出し、それに執着するようになる。イマジナリ―ファミリーはベルナール家に慣れてから出てこなくなった。
他の拾い子に続いて医者になったのは、完治させるためではなく、症状の緩和あるいは延命治療のためである。
イメージフラワーはタンポポ、花言葉は「神のお告げ」「神託」「軽率」「軽薄」「真心の愛」

募集:アンジェリーナで乗れそうな募集があれば声を掛けるつもりです。
担当患者
/年齢性別希望なし。アンジェリーナの性格がちょっと癖があるので、それでもよろしければ……


78 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/02 23:56:00 IP:1.79.35.70
(/わざわざご連絡ありがとうございます。無理なさらず、プロフィール提出はご自分のペースで大丈夫ですので!)

>>73


(/プロフィール提出ありがとうございます。おっとりした雰囲気にのせて発せられる冗談にきっと間に受けてしまう人が後を絶たないのではないでしょうか…笑 個人的にとてもタイプな女性なので本編で家族たちとどんな風に絡んでいくのか見るのが楽しみです。不備等見当たりませんので、開始まで募集を埋めるなどしてお待ちください)

>>74


(/プロフィール提出ありがとうございます。正直、スペクトロフィリアは異常性癖を私個人の完全なる趣味で選んでしまってどんな子が出来上がるのだろうと不安だったひとつです。でも予想の斜め上をいく素敵な女性が来てプロフを拝見した瞬間思わずにやけてしまいました。不備等見当たりませんので、開始まで募集を埋めるなどしてお待ちください)

>>75-77

79 名前: ◆it40SxRkNk:2017/04/03 00:08:00 IP:119.106.49.180

【医師免許】
「あーあ。俺の前で泣く君が悪いんだよ?ねえほら涙と鼻水で汚い顔をよーく見せて。ああ今すぐその顔を切り取って冷凍庫で永久保存涙は瓶に入れて保管してその声は録音して目覚ましにして毎日聞きたい。…え?冗談?あはは、これが冗談だと思う君がセイジョ)。」

ウ(正常)かな。」

「あっはは!!おら。もっと泣け!もっと叫べ!!俺を悦ばせてみろ!!!そうしたら…そうだな…あと何時間かはその涙と声を堪能させてもらって、ご褒美に気持ちよく逝かせてやるぜ?………はっ、俺は天使なんかじゃなくて悪魔なんだよ。なあ母様(かあさま『ムッシュ…父は愛にあふれている人だった。そんな父を尊敬しているし望みを叶えたい。拾われた俺達を受け入れてくれて、みんなで【家族】になれた。この素晴らしい日常を壊させはしない。みんな救ってみせる。たとえこの世界に【家族】だけになっても。』

名前:アンジェロ・レーガン(ディアベル・レーガン)

性別:男

年齢:25歳

性格:人の涙や泣き叫ぶ声、表情などに異常なまでに興奮するダクライフィリア。だが自分の涙や泣くことは虫唾が走るほど嫌いで、それは拾われる前の育った環境が背景にある。サディストとは違い他人に肉体的、精神的な苦痛を与えることに悦びを感じるわけではない。なお、涙であれば、悲しみ、苦痛、喜び、どれでもよい。ただ、喜びの涙というものをいままで見たことがないので他人の涙を見る方法としては悲しみか苦痛を与えるしかない。【家族】を愛しているからこそ涙を見たいという気持ちはあるが、傷つけたいわけではないのでその分狩りで発散する。狩りの時や直後のアンジェロは二重人格を疑うくらいの乱暴さである。【家族】を中心にアンジェロの世界は成り立っており兄弟たちの世話も焼く普通の良きお兄さんだが、いくら【家族】でも涙を見ると途端にその性癖ぶりを発揮する。自分の異常な性癖は自覚しているが特に困ってもいないのであまり重要視していない。それよりも愛している【家族】の奇病を治すほうに専念し、殺人に関して法などを頭で理解はしているが心では理解しておらず、【家族】の薬を得る行為だと認識している。手先もそれなりに器用で大抵なことはそつなくこなすがずば抜けてできることはない凡人タイプ。物事をしっかり考える慎重派で行動は計画的に行う。

容姿:混じり気のないグリーンの瞳に茶色の髪。髪は短髪で横を軽く刈り上げ、前髪は短く少し狭めのおでこは出ている。起きてそのままのいうことはほとんどなく毎朝しっかりとセットしている。一重で切れ長の目に通った鼻筋で年よりも大人っぽさがある。色は変えるが基本ワイシャツにたまにネクタイ。細身のズボンの生地と色は様々。服にそこまでこだわりはないがそれなりに気を使っている。担当の患者の診察をするときはけじめのために上から白衣を羽織る。身長は180pで狩りに時のために鍛えているので筋肉はある。人種的な白さはあるが外に出ることは好きなので健康的な肌の色をしている。アクセサリーはつけていないが嫌いとかそういったことではなく単に持っていないだけでそういったことにお金をかけるよりも、【家族】の病気を治すことに関してお金を使いたい。

(/長いので分けます。)

80 名前: ◆it40SxRkNk:2017/04/03 00:10:00 IP:119.106.49.180

(/続きです。)

役柄:医者/ダクライフィリア(泣哭性愛)

武器:素手とナイフ。まず首を絞めたりみぞおちを殴ったりして気絶させそのあとあらかじめ用意しておいたうるさくしても人が来ないところへ運び、目を覚ました後にじっくりとナイフでいたぶる。もちろん口は塞がず叫び声を楽しむ。その為の下準備は欠かさない。

備考:一人称「俺」/二人称「君、あんた、名前呼び捨て、愛称」/食べ物の好き嫌いはなく何でも食べる。趣味は体を動かすことで家の中にいるよりも外にいる時間のほうが長い。本当の名前はディアベル。そこそこの富豪だった男とその愛人との間に生まれるが、愛人はアンジェロを生んですぐになくなり男が引き取る。正妻(母様)は自分の夫と愛人の間に生まれた子供を愛することができず、むしろ恨み、正妻の国の言葉で“悪魔”という意味の名前を付けた。小さいころから正妻が本当の母親でないことを言い聞かされ、愛されていないことを自覚する。男は愛している愛人との間の子のアンジェロをかわいがったが不幸にも3歳の時に亡くなる。そこからストレスを解消する道具のように扱われ暴力暴言は当たり前、涙を流すとさらにそれが加速し泣くことを許されなかった。それが心の奥底でトラウマになり自分が泣くことを嫌っている。しかしそんな涙が近くにない生活を送っていたある日、他人の涙を見てとても美しいと感じ自分の置かれている環境の反動か、他人の涙を見たいと思うようになる。それがエスカレートして異常な性癖を発症した。男の正妻に新しい夫ができると黙って家を出ていき一人ぼっちになった。そして満足に食べ物も食べられずふらふらしていたところをムッシュに拾われ、他人の温かい心に触れこの【家族】に一生をささげると誓った。アンジェロは本名と同じ国の言葉で“天使”。名前を気の毒に思ったムッシュが新しくつけてくれた名前で大切に思っているが、やはり元の名前を忘れることもできずにいる。リンドウ(悲しんでいるあなたを愛する)

募集:@担当患者(性別、年齢不問。よろしければお声掛けください!もしかしたらほかの方の募集に乗っからせていただくかもしれません。)/A唯一本当の名前を知り二人の時にはその名前で呼ぶ人

(/>>71で予約したキャラのプロフィールが出来上がりました。異常性癖以外は生い立ちも含めてありきたりで平凡な奴になってしまいましたが…。不備等の確認よろしくお願いします!)

>>主様

81 名前: ◆it40SxRkNk:2017/04/03 00:15:00 IP:119.106.49.180

(/すみません。なんかセリフのところがおかしなことになっていたので最初だけ投稿しなおします;;)

>>主様,all


【医師免許】
「あーあ。俺の前で泣く君が悪いんだよ?ねえほら涙と鼻水で汚い顔をよーく見せて。ああ今すぐその顔を切り取って冷凍庫で永久保存涙は瓶に入れて保管してその声は録音して目覚ましにして毎日聞きたい。…え?冗談?あはは、これが冗談だと思う君がセイジョウ(正常)かな。」

「あっはは!!おら。もっと泣け!もっと叫べ!!俺を悦ばせてみろ!!!そうしたら…そうだな…あと何時間かはその涙と声を堪能させてもらって、ご褒美に気持ちよく逝かせてやるぜ?………はっ、俺は天使なんかじゃなくて悪魔なんだよ。なあ母様(かあさま)」

『ムッシュ…父は愛にあふれている人だった。そんな父を尊敬しているし望みを叶えたい。拾われた俺達を受け入れてくれて、みんなで【家族】になれた。この素晴らしい日常を壊させはしない。みんな救ってみせる。たとえこの世界に【家族】だけになっても。』

名前:アンジェロ・レーガン(ディアベル・レーガン)

性別:男

年齢:25歳

性格:人の涙や泣き叫ぶ声、表情などに異常なまでに興奮するダクライフィリア。だが自分の涙や泣くことは虫唾が走るほど嫌いで、それは拾われる前の育った環境が背景にある。サディストとは違い他人に肉体的、精神的な苦痛を与えることに悦びを感じるわけではない。なお、涙であれば、悲しみ、苦痛、喜び、どれでもよい。ただ、喜びの涙というものをいままで見たことがないので他人の涙を見る方法としては悲しみか苦痛を与えるしかない。【家族】を愛しているからこそ涙を見たいという気持ちはあるが、傷つけたいわけではないのでその分狩りで発散する。狩りの時や直後のアンジェロは二重人格を疑うくらいの乱暴さである。【家族】を中心にアンジェロの世界は成り立っており兄弟たちの世話も焼く普通の良きお兄さんだが、いくら【家族】でも涙を見ると途端にその性癖ぶりを発揮する。自分の異常な性癖は自覚しているが特に困ってもいないのであまり重要視していない。それよりも愛している【家族】の奇病を治すほうに専念し、殺人に関して法などを頭で理解はしているが心では理解しておらず、【家族】の薬を得る行為だと認識している。手先もそれなりに器用で大抵なことはそつなくこなすがずば抜けてできることはない凡人タイプ。物事をしっかり考える慎重派で行動は計画的に行う。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

82 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/03 00:44:00 IP:1.79.35.70
(/プロフィール提出ありがとうございます。異常性癖とイメージフラワーがあまりにぴったりでじーんときました…過去のあれこれで自身が泣くのは嫌いというところにもまた魅力を感じられる素敵な男性ですね。不備等見当たりませんので、開始まで募集を埋めるなどしてお待ちください)

>>79-81

83 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/03 00:50:00 IP:1.79.35.70
(/どうも主です。参加者様の素敵な素敵なプロフィールを拝見しては本編でどんな風に動いていくのだろうかと考える日々でございます…笑 そろそろ4月にも入ったことですし開始を考えているのですが……その前に。うちの子の募集宣伝を失礼いたしますm(__)m

医者サイドエメトフィリアのエリザベス・ローズブレイドより『*担当患者様(一名/性別年齢不問/患者)/*嫌がるエマをあえて名前で呼ぶ相手(一名/性別年齢立場不問)』
患者サイドアルビノのエヴノ・ベルナールより『*主治医様(一名/性別不問/年齢年下/医者)/*エヴノが気に入っている会話相手(一名/性別年齢立場不問)/*晩酌に付き合ってくれる飲み仲間(複数名/性別立場不問/成人の方)』

以上を募集させていただいております。募集にのってやんよ!という方がもしいらっしゃいましたらお気軽にお声かけください。こちらからお断りすることは滅多なことがない限りございませんので^^
また本編開始ですが水曜日か木曜日辺りにスタートのレスを主より投下しようと思っております。それ以降は各々自由に絡みを始めてくださって構いません)

>>all様

84 名前:アベル/アンジェリーナ ◆iieiQpb1wU:2017/04/04 00:27:00 IP:49.98.210.95

(/こんばんは。まもなく本編開始ということなので、誤字脱字の訂正や加筆修正をしたプロフを明日に投稿しようかと思っています。募集の変更はないので、アベル>>32-33/アンジェリーナ>>75>>77の募集に乗っかってくれる方がいらっしゃったら歓迎しますし、アベルやアンジェリーナで乗れそうな募集がありましたら声をかけるつもりです。

>>ALL


(/キャラ二人とも成人だったので、エヴノの飲み仲間の募集に応募してもいいでしょうか?

>>エヴノ本体様


85 名前: ◆tQTSC9XsWU:2017/04/04 00:47:00 IP:126.27.78.183
(/こんばんは。セオドール・ヘルキャットとザット・ベルナールの本体です。こういったスレで絡んだり、キャラを動かすことに不安はありますが、改めてキャラ共々よろしくお願いします…!素敵なプロフの数々に本編開始が楽しみです。勝手ながら主様に習って、自分も募集を載せさせていただきますね。分かりやすいように文字を付け足させてもらいました;

医者サイド/ソムノフィリア/セオドール・ヘルキャットより
担当患者様【一名/年齢問わず、性別は同性を希望しますが異性でも構いません!/患者】
特にこいつに懐いていて、付いてまわろうとする相手【一、二名/性別年齢立場問わず(家族馬鹿なところがあるので此方も可愛がらせていただきます…!】
(様々な方と関係が持てたらなということで追加してもよろしければ、詳しくプロフにオッドアイということを隠していると記載していませんが(必要なら訂正を出します)今の所唯一、セオがオッドアイだと知る者【一名/性別年齢立場問わず(左目に関しては触れられることを恐れているので、他の家族よりは仲が良ければなと思います!】

患者サイド/狼少年病/ザット・ベルナールより
主治医様【一名/年齢性別問わず/医者】
何だかんだ、ザットを構ってくる相手【数名/性別年齢立場問わず】
(此方も関係性の幅を広げる為、追加がよろしければ)昼寝にこっそり付き合ってくれる相手(良くザットが目を覚ますと隣で寝ているみたいな感じだと嬉しいです!)【一名/性別年齢立場問わず】

以上です。家の子で良ければ乗ってやってください…!それと前にも書きましたが、募集に関してはプロフに目を通させてもらったり、他の方々の募集の様子を見て、乗れそうなものがあれば声を掛けるかもしれません。また、プロフにも書いた通り、セオドールとザットに乗ってほしい募集がありましたらお声を掛けていただければと思います…!)

>ALL様

86 名前:アベル・ヴァン・ベルナール/ ◆iieiQpb1wU:2017/04/05 00:11:00 IP:49.97.93.228
(/連レス失礼します。大きな変更は症状で、備考に説明を二点追加、あとは表現を変えた程度です。あとから気づいたり思いついたりの更新だったので、以後こんなことがないようになるべく頑張ります

【カルテ】
「ラプンツェル病なんて、俺には到底似合わない病気だよ。妊娠もしないし、誰かと愛し合うこともない。相手を搦めとることにしか考えが及ばない、ただの愚か者さ。いっそのこと、誰とも合わないように塔に閉じこもった方がいいんじゃないかな。……なんだい、その目は。何をされたって言う気はさらさらないからな。あ、こら、髪を触るんじゃない」

「うちの者の悪口を言ったのは、君たちで間違いないな?ははは、そんな顔をしなくても。それに俺たちの悪口を叩いたところで何かが変わるわけでもないだろう。そんな暇があるなら、明日も五体満足で生きられるように神にでも祈ってクソして寝ればいいさ。変顔ばかりしてるところを見るに、君たち気づいていないんだな?いま俺が手榴弾を持っていたとして、爆発させたら俺も君たちもお陀仏だ。死に、病人健常人なんて関係ない、いや、馬鹿には効果覿面の薬ぐらいにはなれるかな。あはは、分かってくれたならさっさと俺の前から消え失せてくれないか」

『こう言ってはアレかもしれないが、彼らのことを家族であり戦友のように思っている。戦場を知らぬというのに、可笑しな話だ。俺ら兄妹は皆奇病にかかり、親愛なる父が助けた彼らは医師となって頑張っている。世界で一番信頼し、心が通じていると思っている程には近しい人達だよ』

名前:アベル・ヴァン・ベルナール
性別:男
年齢:21歳

性格:紳士然とした外見に相応の振る舞いで、己の信念を貫き通す。
幼い頃は週一ペースで誰かを泣かしたり、怒らせたり、問題を起こしたりとかなり手のかかる子供だった。平等に家族を愛する旦那にやきもきしていた母親が、なるべく自分たちに気が向くように試行錯誤を繰り返す中アベルのことを構うことが少なくなったので、嫌になって暴れていたからである。三人で話し合ってからは暴れることもなくなったが、家族たちに迷惑をかけたことの罪悪感から家事の手伝いをしろ、旦那に誇られるような息子になれと、母親のきつい躾のおかげで今の紳士然とした振る舞いが身についた。
幼い頃の性格がアベルの中に残っているせいか優しく愛されたいという願望がある。母親への畏怖が拭いきれないのでふとした瞬間に恐怖に駆られることもしばしある。紳士と子供の精神がそれぞれあるということだが、子供の精神はアベルが感情的にならない限りは表に出ることはない。
かつては、病状が悪化するたびに死ぬことを怖がって泣くこともあったが死の恐怖に慣れ(麻痺し)て「明日死ぬかもしれないから悔いのない一日にしたい」という心情を持って日々を過ごしている。
現在初恋で片想い中だが、告白をするつもりはない様子。

87 名前:アベル・ヴァン・ベルナール/ ◆iieiQpb1wU:2017/04/05 00:11:00 IP:49.97.93.228
(/>>86続きです

容姿:ハニーブロンドの艶やかな髪で、ナイフで一気に切るので両サイドと襟足の長さがアンバランスなことが多い。前髪は左分けにしてサイドに流している。一重で赤褐色の横長な目からは感情が伺えない。青みがかって涼しげな白肌、頭に血がのぼると頬が赤くなりやすい。鼻筋はくっきりとしていて、輪郭もシャープな感じ。唇は赤紫のようなピンク色で体調が悪くなると濃い紫色になる。
普段着は、白シャツにグレイの襟付きベスト、ダークグレイのスラックス、紺色のカーディガン、黒の紐革靴。この服装で家事や庭の手入れをするせいでフォーマルな雰囲気はほとんどない。正装用にダークグレイスーツ一式、同色のベスト、黒のシャツに目が覚めるような赤色のネクタイ、光沢のある革靴。カジュアルな服はカーディガンと寝間着以外持っていない。
身長180センチに体重50キロ後半。体を引き締める程度の筋肉がついているが、成人男性と比べると体の線が細い。普段着でも、スーツの上着を着ていても体のラインが分かりやすく誤魔化せないのが悩み。

役柄:患者/ラプンツェル病
病状:『ラプンツェル病』朝に肩の上で切り落として、夕飯の頃には臍辺りまで伸びる。1日でそれ以上伸びると、次の日は衰弱して一日中安静にする必要がある。他にも味覚に異常が生じ、空腹感を覚えるなどと体調に異変が起きる。父親の死後(人肉のおかげで)病状が悪化する頻度が以前より少なくなって、健康な日々が持続している。

備考:一人称「俺」二人称「君/貴方、敬称づけ、呼び捨て」
テノールボイスで気さくな口調だが、感情的になれば暴言も失言もポンポン出してしまうのが悩み(治すつもりはない)。好きなものは家族、片想いの相手。嫌いなものは母親、病気で伸び続ける自分の髪。食べ物の好き嫌いはないが菜食主義寄り。勉強しているときは病気のことを一切忘れていられるので、いろんなことを勉強している。
部屋は焦げ茶色の木製家具にベージュの生地で纏めて、天井まで届く本棚が二つあること以外にめぼしいものはない。本棚には、今まで読んできた本や小物、いくつかのフレームに入れた写真を置いてある。
数メートル以上も伸びた髪で片想いの相手をがんじがらめにする夢を見てからは、髪を切るときは人目につかないように部屋に篭って、ナイフで切り落としている。また、その夢をきっかけに自分の髪を「恋心で生きている」と形容するようになり、切り落とすのに躊躇うことが多々あり、誰かに触られることを怖がっている。
ミドルネームのヴァンは、ムッシュと娘(アベルの母親)の関係に反対している母方の祖父母がつけた名前。なので、祖父母はアベルの事を「ヴァン」と呼び親しんで、手紙の宛名もヴァン・ベルナールとしか書かない。ムッシュの死後、母親は両親の介護のために実家へ帰っている。母親の次の相手が見つかったという話もなく、実家に定期的な連絡をとる必要性を感じてないからアベルが実家に関わることはほとんどない。
イメージフラワーはクリスマスローズ。花言葉は「私の不安をやわらげて」「慰め」「中傷」

募集:お声掛けしてもらっても大丈夫です、またアベルで乗れそうな募集がありましたら気兼ねなく申し込むつもりです。
担当医師
/アベルの、幼い精神や暴言失言を吐くことを知っている設定を加えてくれたらどなたでも大丈夫です
片想いの相手
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

88 名前:アンジェリーナ=カルダーラ ◆iieiQpb1wU:2017/04/05 00:13:00 IP:49.97.93.228
(/記号の表示が所々おかしかったのが気になってただけなので、そこらを直して、表現を少し変えた程度です。大きな変更はありません。連レス失礼しました。

【医師免許】
「そこのあなた、何かお悩みで?――ふんふん、小娘が言うと失礼かもですが、かなり大変な目にあってきたんですね。あ、なんですかその目は…あなたが経験した苦労なんて私には分かりっこないですけど、それはあなたもでしょ。でもね、苦しいことから逃げるのだけは誰にも同じなの。ほら、そこのストリートで一緒に寝転ばない?車が来ても、ずっとね、私たちが逃げなければその内死ぬの。苦しいことから逃げられるわ。ね、同じでしょ?でもぉ…車にバーンっ!てされて死ぬのは痛そうだよね、折角なら寝ている時に死んじゃったほうがいいじゃん。幽霊になっちゃうと扉は開けられなくなるから、寝室の窓は開けっぱなしにしておいてね。次会った時は私たち幽霊になってるかも、ふふふっ。連れが来たから帰らなくちゃ、またね」

「あら、起きちゃったの?素直に寝ていればよかったのに…。そんなに暴れてると、手足が傷ついちゃうよ。怪我したって手当てしないからね。消毒液のせいで不味くなったら嫌でしょ?……なんで暴れ続けるのかなぁ、早く済ませよっと。せ――のっ!」

『正直に言うとね、【家族】と仲良くなってからずっと天国にいるような心地なの。笑わないで、本当に本当なんだから。欲汚い人間なんかより、【家族】の方がずっと綺麗で…奇病で苦しむ姿なんかはそんじょそこらのモデルよりずっと美しくて……でも、痛み苦しむのって、死にたくなるくらい辛いことなの、分かってるから。肉体がなければ、って思うんだけど、そうしたら触れ合えなくなるから駄目。あくまで最終手段。まぁ、私としてはこっちの方法が一番イイんだけどね』

名前:アンジェリーナ=カルダーラ
性別:女
年齢:24歳

性格:言動は若い女性のようで、しかし俗世や人間が大嫌いで心底から見下しているため【家族】以外の人間と話すときは倫理観が失せて歯に衣着せぬものの言い方で喋り、扱いがぞんざいになる。【家族】に対しては同族意識と好意が強く(肉体がなければマジで最高なんだけどな〜)と常日頃思ってる。これらのことが無ければ、ノリが軽くてちょっと頭が悪い感じの普通の女性である。ただ、ベルナール家に来てから美徳感覚が普通の人よりズレてしまい、台詞の通りに奇病に美しさを覚えている。奇病が大好きな人達を死なせて肉体からのかい離、幽霊の状態にさせると気づいた日には獣のように萌え悶えたのはここだけの秘密。しかし、死んでしまうと一方的なアプローチしかできず楽しくないので、自らの手で死なせるつもりはない。年をとって病死するぐらいが都合が良いのである。
イマジナリーファミリーで家族愛を抱いたせいか、肉体の触れ合いの経験が浅くとても敏感で、【家族】以外だと咄嗟に殴り掛かり、【家族】相手だと手を握ったり、肩をかしたりなどの行為は平常でいられるがもっと触れ合うとなると落ち着かなくなる。

容姿:黒髪碧眼の褐色肌だが、色々あって嫌いなので髪を脱色してシルバーにして、黄色のカラーコンタクトを入れている。光の加減や角度によっては黄緑色の目に見えることも。髪は毛先が纏まらない肩スレスレのオカッパヘアで、一房ごとに外ハネ、内ハネにして遊ばせている。前髪は短く、デコ出しに近い。顔つきは童顔で、丸く大きい目も相まってティーンズだと勘違いされる。
トップスは襟ぐりが広く、袖が膨らんだ薄色のモノ、ボトムは膝下〜踝までのスカートやスキニーを好んで着る。最近は合皮製のコルセットを巻くのがブームになっている。靴はローヒールやファッション重視のスニーカーが多い。背丈170センチの、一見華奢な女性のシルエットだが、筋肉のラインがある程度見えるぐらいに鍛えており、それを誤魔化すための服装だったりする。寝巻は白のワンピースで半袖と長袖それぞれある。
白衣の無機質な感じが苦手だから、という我儘でソワンの時は厚手で襟付きの白いロングカーディガン、狩りの時はホワイトベージュのトレンチコートで紐を後ろでリボン結びにしている。

89 名前:アンジェリーナ=カルダーラ ◆iieiQpb1wU:2017/04/05 00:13:00 IP:49.97.93.228
(/>>88続きです

役柄:医者/スペクトロフィリア(心霊性愛)
武器:隠し易さを重視された改造小型トマホーク。約50センチの黒くて太い柄に、大人の顔ぐらいの大きさの刃。女性の力で、一発で人の首を落とせるように砥石で研がれ、重量もそれなりにある。両手で柄を握って頭上に挙げ、振り下ろす勢いで対象の首を切り落とす。なので基本対象が寝ている時にしかできない。外へ持ち出す時は刃を合皮の袋で覆ってから、重厚なキャリーケースに入れる。トマホークと人の死体一つが収納できるくらいの大きさで、控えめな光沢のワインレッドのボディが特徴。

備考:一人称「私」二人称「あなた、呼び捨て」愛称はアン、アンジュなど。
好きなものは【家族】、ミネストローネとハンバーグ、サラダとチーズと生ハムのサンドウィッチ。
部屋は茶系統の木材に白と水色のクッション生地などと南国風の家具や壁紙で統一している。一番のお気に入りは木の編み込みひじ掛けに白のクッションのソファ、暇つぶし用の漫画や雑誌、DVDなどが常に置いてあるガラス板の入ったローテーブルとセット。
かつては四人家族の長女。実は母親の不倫でできた子供で、金髪碧眼の白肌な両親と違って黒髪碧眼の褐色肌だった。アンジェリーナが物心つくころには不倫のことで夫婦喧嘩が絶えなく、妹が生まれてからはアンジェリーナが初めから居なかったかのように扱われるようになる。その頃にはイマジナリーフレンドならぬイマジナリーファミリーを造り出し、現実から目をそらしていた。16歳のとき、実の父親がアンジェリーナを引き取りたいという話を持ち掛け、解決しなかった不倫問題でまた喧嘩するのを嫌がった母親は外国にアンジェリーナを捨てて、相手とは初対面のように振る舞って、カルダーラ家には10歳になったばかりの一人娘しかいないことになった。
言葉が通じない場所でなんとかその日暮らしをしていたところへ、ムッシュと出会い、最初は警戒していたがイマジナリーファミリーを受け入れてくれたことをきっかけに拾われる。異母兄弟や自分と同じような拾い子が一緒に暮らしているという状況にしばらくは慣れなかったが奇病を患う兄妹に美を見出し、それに執着するようになる。イマジナリーファミリーはベルナール家に慣れてから出てこなくなった。
奇病の症状の緩和あるいは延命治療のために、他の拾い子に続いて医者になる。
イメージフラワーはタンポポ、花言葉は「神のお告げ」「神託」「軽率」「軽薄」「真心の愛」

募集:アンジェリーナで乗れそうな募集があれば声を掛けるつもりです。
担当患者
/年齢性別希望なし。アンジェリーナの性格がちょっと癖があるので、それでもよろしければ……

90 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/05 21:31:00 IP:49.98.129.48
(/募集へのお声かけありがとうございます。二人ともとても素敵なキャラなので絡めるのが楽しみです。ぜひ飲み仲間としてよろしくお願いいたします!/プロフィールの訂正確認いたしました。一覧のもの新しいものに変更しておきますね)

>>84

91 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/05 21:32:00 IP:49.98.129.48
(/更新です。不備等ございましたらご指摘いただけますと幸いです)
≪予約、プロフィール一覧≫
<患者サイド(15歳〜30歳まで)>
女性:4人
男性:――
【奇病】
*親指姫病
*茨姫病
*人魚姫病
*花吐き病

*星泣き病【>>36様予約/♂】
*天使病【>>20様予約/♂】
*狼少年病【>>44-45ザット・ベルナール/♂/◆tQTSC9XsWU様】
*白雪姫病【>>31クリスタ=ベルナール/♀/◆ogmA7HPBvA様】
*ラプンツェル病【>>86-87アベル・ヴァン・ベルナール/♂/◆iieiQpb1wU様】
*眠り姫病【>>74メーネリュシカ・ヴィオ・ベルナール/♀/◆JmqSFLmIs様】
*金平糖病【>>65-66ヤオ・ベルナール/♂/◆fEzF.Pc7qw様】
*アルビノ【>>52-53エヴノ・ベルナール/♂/◆yr7ehUi8b6】

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

92 名前:エリザベス・ローズブレイド ◆yr7ehUi8b6:2017/04/06 02:21:00 IP:49.98.139.153
(/これにて本編開始といたします。各々好きな場所から絡み文を落とすも良し、他のかたの絡み文に突撃するも良し、ご自由にどうぞ。ルールに記載した通りドッペルはなしでお願いいたします。また瞬間移動のような行為もおやめください。長期返レスがない等の不都合が生じた場合は本体文でその旨をお知らせの後、移動のレスを挟んで別のかたとの絡みを始めてください。その他疑問点や不明点について質問がありましたらお気軽にお尋ねくださいませ)


【エリザベス・ローズブレイド/森の中】

(ムッシュが残してくださった大きなお屋敷は森の奥深くに聳え立つ。外観がさながらお化け屋敷のような雰囲気のためか一般人ならば寄り付こうともしない場所。けれど…稀にふらりと迷い込んでしまう輩がいる)

あらまぁ……兎でも掛かったのなら可哀想だし放してあげようと思ったのだけれど。初めましての貴方をわたくしが助けてあげる義理なんて何処にあるのかしら?

(チリンという鈴の音に呼ばれて前々から仕掛けておいたトラップのところへいけばネズミが一匹。滅多なことがない限り、こんな昼間に罠に掛かってしまうのは野生の兎くらいだというのに……こんな森の中へやって来るなんて随分と物好きな人間がいたものだ。仕掛けた本人とは露知らず助けを求めるその声に、わたくしが耳を貸してやることはない。幼い少女に向かって顔を紅くしながら何でもするからと懇願するその姿は端から見てもきっとただただ醜いだけで。逆さ吊り状態のソレに蔑むような眼差しを向ける)

でも、いくら街へ行く道から外れているとはいえまだ昼間……家族達が来ないとも限らないわ。あぁ、それでもせっかく逆さ吊りになってくださったのに解放してしまうのは勿体ない……

(兄妹たちが街へ行くことはまずないだろうけれど、森の中ならわからない。治療のためにわたくしたちが何を集めて何をしているのかを知らない彼等に見られ知られるのは避けたい。けれどもう少し放置しておいたら胃の中身が逆流して、良いものを見せてくれるかもしれない………結局理性の方が負けてしまって、しばらく人が寄り付かないように周辺を見張りながら待つことにすればソレが吊るされている近くの木の上へと身軽に登って数メートル先までの景色を眺めていた)

>>all様

93 名前:ヤオ・ベルナール ◆fEzF.Pc7qw:2017/04/06 21:46:00 IP:202.226.234.41

(/お手数おかけしてすみません、許可ありがとうございます。 これからよろしくお願いいたします!
 また、本編開始おめでとうございます。余裕が出来てから絡み文を投下させていただこうかと思います^^)

>>主様


(/こんばんは、許可いただきました金平糖病のヤオ・ベルナール(>>65-66)をさせていただいています。皆さまの素敵なキャラクターさんたちと絡めるのが楽しみです^^
 また、此方の募集としまして、

・主治医の方(一名、性別年齢不問)
・のんびりしているヤオとよく話したり散歩したり日光浴したりしてくれる、特別仲の良い家族(一〜二名、性別年齢立場不問。台詞二個目のような、信頼の滲む言葉をよく吐くと思います。時には弱音も聞いてくださると嬉しいです!)
・うっかり屋なヤオを気にかけてくれる方(一〜二名、性別年齢立場不問。面倒を見てやってくださる方……!)

 というのがありますので、宜しければ付き合ってやってくださいませ。また、此方から乗れそうな募集がございましたらお声掛けさせていただきますね。これからよろしくお願いいたします!)

>>ALL


(/こんばんは、不器用で優しいザットくんを是非構いたい!笑 ということで、もし宜しければヤオでザットくんの募集にあります、昼寝に付き合ってくれる相手をさせていただけませんか? イメージと違うようでしたら言ってください、ご検討いただけると幸いです。)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

94 名前:セオドール・ヘルキャット/ザット・ベルナール ◆tQTSC9XsWU:2017/04/06 22:46:00 IP:126.27.78.183
(/こんばんは。本編開始しましたね!暫く様子を見て、絡みに行ったり、絡み文を置いてみたりしようかと思います。本体文のみ、失礼しました…!)

>ALL様

(/こんばんは。度々すみません。セオドールとザットの募集を追加させていただきました。指摘は無かったのですが心配だったので本体文で報告させていただきました。プロフに追加で記載した方が良い場合は仰ってください…!)

>スレ主様

(/こんばんは。お声掛け有難うございます!構いたいなんて嬉しい限りです…!こういう相手が良い等、イメージに細かい希望は無いので大丈夫ですよ。主様から募集追加の件の許可がおりましたら是非貰ってやってください!!の〜んとしたお兄さんのヤオくんと絡めるのを楽しみにしていますね^^)

>ヤオ・ベルナール本体様

95 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/08 01:48:00 IP:49.98.130.243
(/募集追加の件に反応できておらずすみませんでした……あまり気にせず自由に追加や削除していただいて大丈夫です。また、プロフィールも再提出はしなくて大丈夫です…!)

>>94

96 名前: ◆RyeA1E68Dc:2017/04/09 19:47:00 IP:1.75.4.18

(/こんばんは、>>57の者です。先に医者のほうのプロフが出来上がりましたので二度に分けて投稿させていただきます。かなり遅い提出となってしまい申し訳ありません、お手隙の際に不備等の確認よろしくお願いします。個性的を通り越した変人になってしまいましたので、世界観に合わないなど不備以外にも何かありましたらご指摘ください;;)

>>主様

【医師免許】

「あっはっはっは!それは命乞いのつもりかい?確かにボクは美しい髪を愛しているが、正直キミのなんかゴメンだね。だって見るからに不味そうだ。誘っておいて言うのもアレだが、ちょっと口説かれたくらいで易々と着いてくるんじゃあ迂闊としか言えないな。……さよならレディ、ぜひ来世の教訓にするといい」

「なぜボクが彼女を構うのかって?簡単なことなのだよ、だって綺麗な髪には愛をやらなきゃ。でないといつか、操り糸に化けて持ち主を連れ去ってしまうからね。……どうしたんだい、そんな顔をして。本気か冗談かわからない?あっはは、ボクはいつでも大真面目なのに!……なんだろうね、何となく捕まえておかなきゃならないような気がするのだよ。愛して愛して閉じ込めて、それで安心するのは誰しも同じだと思うがね」

「つめ、肌、髪……ふふ、キミ最近寝てないだろ。ちょっと見ればすぐにわかるさ、ボクだってただの髪狂いじゃないからね。確かにこの世は理不尽で怖いことだらけだが、それをぶち壊すのがボクたちの仕事というわけだ。あはっ、よく言われるのだよ、前向きだって。……キミが泣くならボクが笑おう。頼りたまえ、弱いところを見せたってちょっとやそっとじゃ家族は離れやしないから」

『ボクは自分しか信用しないことにしているのだよ、そうすれば裏切られてもひとのせいになんか出来ないからね。いつだってそう、肉親でさえ信用ならないのはあの飲んだくれの父親で実証済みさ。そのボクが愛した【家族】なんだ、幸せにならなきゃ嘘だろう?彼らはね……血の繋がりがあろうがなかろうが、やっぱりムッシュに似ているのだよ。だいじな大事なボクの【家族】、助けるためなら何だってするつもりだ』

名前:ウィリアム・クロフォード
性別:男
年齢:27歳

性格:陽気で自由ですこし空気が読めない、少年がそのまま大人になったような男。やること為すこと迷いがなく、時折家族を困らせては笑っている。稀に真面目なことを言いはするが、平生の態度が仇となり冗談と受け取られることもしばしば。多くのトリコフィリアがそうであるように、髪なら何でも好むというわけではない。曰く綺麗な髪(基準は不明)が気に入るらしく、好みだと感じる髪であればその持ち主の年齢性別は関係なし。眺めたり触れたり収集してみたり、また場合によっては口にしてしまうことさえあるかも知れない。しかし自分の髪は興味の対象外、あくまでその執着心は外を向いている。今さら普通を装うつもりはないのか、己の性癖に関しても特に隠し立てはせず割とオープン。性癖に関する欲求には結構な波があり、気まぐれな印象を与えがち
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

97 名前: ◆RyeA1E68Dc:2017/04/09 19:51:00 IP:1.75.4.18

容姿:切れ長の目は涼しいブルーの色をしており、黙っていれば落ち着いた印象を与える顔立ちをしている。母親譲りの金髪はアッシュを入れてくすんだ髪色にしてしまった。猫っ毛というのか柔らかい髪質をしており、毎朝軽くセットをするのが日課。セットしなければ前髪などは目に掛かってしまうので、男にしてはやや長い髪かも知れない。身長は183cmで細身なほう。狩りに出るときはトレンチコートを着用、白衣が返り血を浴びることが我慢ならない様子。小さめのショルダーバッグを持ち歩いていて、そこに狩りの際に手に入れた実験材料や髪の毛などを収集する。ソワンの際には白衣を着て、そうでないときは白のワイシャツに薄手のジャケットを羽織る。下は黒か茶色のズボン、靴は茶色のブーツを愛用。身体のところどころに傷跡があるが、鎖骨付近の大きな切り傷以外は薄らとしたものであまり目立たなくなっている
役柄:医者/トリコフィリア
武器:酒場など人の集まる場所でターゲットを決める。ある程度信用させた人間を連れだしては仕込みナイフで心臓を一突き、ショック死させるのがいつもの手段。揉み合いに縺れこむこともあまりなく暗殺に近いような非常にシンプルな手法だが、出血を抑え死体の状態を綺麗に保てる合理的なやり方だと本人は考えている。護身用に拳銃を所持してはいるものの、やはり出血が酷くなるのと現場の後始末が面倒だという理由で出番はあまりない様子
備考:一人称「ボク」、二人称「キミ、名前」愛称はウィル。好きなものはキャラメルとチョコレート、嫌いなものは辛いものや苦いもの。やや偏食の気があるようで、好き嫌いが激しく少しズレた味覚をしている。趣味は薬学実験で狩りのたびに何かしら材料を持ち帰るが、薬を作っても毒を作っても今のところ使う場面がなく、強いて言うなら医師免許を取るときに知識が多少役に立ったというくらい。武器とは別に髪を切るための小さな装飾ナイフを所持しており、曰く「血で汚れた刃物を髪にあてるなんて正気じゃないね!」。父親にひどい暴力癖があり、それが原因で母親は家を出て行ってしまった。自分も連れだしてもらえるものだと思っていたが、母親がそれを嫌がり父親の元に取り残される。何度呼び叫んでも振り返ってくれなかった母親の後ろ姿、揺れる髪が強烈に印象に残り、それ以来どういうわけか髪の毛に異常な執着を見せるようになった。父親の矛先はウィルに向けられるようになり、暴力が原因で入院する羽目になった際にムッシュと出会う。結局病院から家には帰らずムッシュに引き取られ、特に塞ぎ込む様子も見せなかったため比較的はやく家族に馴染んだ様子。イメージフラワーはパンジー。花言葉は「陽気」「思い出」「物思い」「一人にしないで」
募集:担当患者(一人/年齢性別不問/患者)
特にウィルの好みの髪をもつ家族(一人/年齢性別立場不問)

98 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/10 23:35:00 IP:1.75.246.30
(/プロフィール提出ありがとうございます。とてもユニークなお兄さん素敵です…! 時折家族を困らせという部分に台詞のような普段の姿とは違った、構ってほしいといったような幼心を垣間見た気がします。不備などは見当たりませんので募集を埋めたり、本編に参加したりなどしてください)

>>96-97

99 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/12 11:00:00 IP:1.79.36.29
(/空き枠と予約者様の一覧です。後程載せる予定の参加者リストと分けました。また参加者リストのほうに各々の募集を一覧にして載せますので、こちら同様に不備などありましたらご指摘くださいませ)

≪空き枠の募集と予約一覧≫
<患者サイド(15歳〜30歳まで)>
女性:4人
男性:――
【奇病】
*親指姫病
*茨姫病
*人魚姫病
*花吐き病

*星泣き病〔>>36様予約/♂〕
*天使病〔>>20様予約/♂〕


<医者サイド(20歳〜30歳まで)>
女性:3人
男性:2人
【異常性癖】
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

100 名前:ウィリアム・クロフォード ◆RyeA1E68Dc:2017/04/12 22:14:00 IP:1.66.103.144

(/こんばんは。不備の確認だけでなく、キャラの解釈や嬉しいお言葉までくださりありがとうございました!患者のほうのプロフも追って提出させていただきますので、その際はまたよろしくお願い致します!)

>>主様


(/初めまして、ウィリアム・クロフォード(>>96-97)をさせていただく者です。もう一人のほうはプロフがまだですが、キャラ共々どうぞよろしくお願いします。皆様の素敵なキャラクターを目にするにつけ、絡むのが今から楽しみで仕方ありません。
ウィルの募集としましては、「担当患者」を一名、「特にウィルの好みの髪をしている家族(おそらく強い執着心を示すかと思われます)」を一名、またプロフにはないのですが「ウィルとのティータイムに付き合ってくれる家族(たまに本音を言えるような相手。鬱陶しく絡んでしまうかも知れません;;)」を一名募集させていただきます。いずれも年齢性別は不問ですので宜しければ乗ってやってくださると嬉しいです。気になる募集があれば此方からも声を掛けさせていただきます、よろしくお願い致します^^)

>>ALL

101 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/13 00:06:00 IP:1.79.33.67
(/昼間に言っていた参加者リストと募集一覧になります。作りながら船を漕いでいたので間違いや不備ありましたらご指摘のほどよろしくお願いいたしますm(__)m また、ザットくんのところ本体様同士お話しされてたようなのでヤオくんのお名前入れてしまったのですが問題ありましたら訂正いたします。例のごとく怒られたので2つに分けての投稿失礼します)

≪参加者リスト、募集一覧/患者サイド≫

*狼少年病〔>>44-45ザット・ベルナール/♂/◆tQTSC9XsWU様〕
 ・主治医様【一名/年齢性別問わず/医者】
 ・何だかんだ、ザットを構ってくる相手【数名/性別年齢立場問わず】
 ・昼寝にこっそり付き合ってくれる相手【>>65-66ヤオ・ベルナール】


*白雪姫病〔>>31クリスタ=ベルナール/♀/◆ogmA7HPBvA様〕
 ・主治医【一名、性別年齢不当】


*ラプンツェル病〔>>86-87アベル・ヴァン・ベルナール/♂/◆iieiQpb1wU様〕
 ・担当医師【アベルの、幼い精神や暴言失言を吐くことを知っている設定を加えてくれたらどなたでも大丈夫です】
 ・片想いの相手【患者医師どちらでも。想いに気づいているか否かはお任せします】


*眠り姫病〔>>74メーネリュシカ・ヴィオ・ベルナール/♀/◆JmqSFLmIs様〕
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

102 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/04/13 00:10:00 IP:1.79.33.67
(/続きです。>>99空き枠の募集と予約者一覧 >>101参加者リスト、募集一覧/患者サイド)


≪参加者リスト、募集一覧/医者サイド≫

*エメトフィリア(嘔吐性愛)〔>>27-28エリザベス・ローズブレイド/♀/◆yr7ehUi8b6〕
 ・担当患者様【一名/性別年齢不問/患者】
 ・嫌がるエマをあえて名前で呼ぶ相手【一名/性別年齢立場不問】


*スペクトロフィリア(心霊性愛)〔>>88-89アンジェリーナ=カルダーラ/♀/◆iieiQpb1wU様〕
 ・担当患者【年齢性別希望なし。アンジェリーナの性格がちょっと癖があるので、それでもよろしければ……】


*ヘマトフィリア(血液性愛)〔>>67-68エミュル=ハイツ/♀/◆H2jgrH6xYk様〕
 ・担当患者募集【エミュルで良いなら貰って下さい】
 ・性癖について相談にのってくれてたまに血を提供してくれる方【性別問わず一名】


*ダクライフィリア(泣哭性愛)〔>>81,>>80アンジェロ・レーガン(ディアベル・レーガン)/♂/◆it40SxRkNk様〕
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

103 名前:セオドール・ヘルキャット ◆tQTSC9XsWU:2017/04/17 01:33:00 IP:126.27.78.183
【医師免許】
「みんな〜、おやつの時間だよ。ん?なに?バームクーヘンじゃ不満かい?あぁこの前も食べたって?美味しいからイイのイイの!…はいはい分かったよ。今度は違うの買ってくるから今日はそれで我慢して。フフ、みんなイイ子だなぁ…それに可愛い。流石、俺の愛する【家族】だよ!」

「あぁ、こんな無防備な顔をして。気持ちよさそうに寝てるところを見ると本当にゾクゾクする…!…少しだけ頭を撫でるぐらい、普段していることだから構わないだろう?…おっと静かに。せ〜っかく寝てるのに起きちゃうでしょう。俺の楽しみを取らないで、大丈夫、手は出さないからさ。まだね」

「誰かの為に死ねるって、とっても素晴らしいことだと思わないかい?死後も人の役に立てるんだ。嬉しいでしょう?まぁ楽に殺してはあげないけ、ど。アレ?俺の顔を忘れた?そうだよねぇ、あれから随分経ってるもの。忘れても仕方ないか」

『宛もなく彷徨って、ついには倒れた俺を…父さんは見つけて拾ってくれた。命の恩人なんだ、俺にとって。父さんは俺の目を見ても何も言わなかった、俺のことを知っても何も。ただ、此処で暮らして良いって、今日から【家族】だって。あの子達は血の繋がらない俺を、兄さんって呼んで受け入れてくれた。最初は裏があると思って信じれなかったけど、いつしか思ったんだ。この【家族】は俺が命に代えても守るし、それが唯一出来る今は亡きあの人への恩返しだからさ』

名前:セオドール・ヘルキャット
性別:男
年齢:27歳

性格:眠っている、又、気絶したりと意識の無い人間に対し興奮を覚え快楽を得るソムノフィリア、睡眠性愛者。己の自由を奪われた時間を何年も過ごした結果、抵抗の出来ない状況下(睡眠状態)の人間を殺害したことがきっかけでその感覚が忘れられずに異常性癖が覚醒。眠っている状況下のものを好むだけで自身の睡眠には興味が無い。抵抗の出来ない対象の前では小馬鹿にした態度を取ることがあるものの、何処かその動けない状況を愛おしむような雰囲気を出している。それでいて普段から多い独り言が増え、返事が返ってこないこと関係無しに嬉しそうに対象に語り掛けたりと狂気的。異常性癖については大っぴらにカミングアウトしており隠す気はサラサラない。掴み所のない性格でその日によって気分の浮き沈みが変わる。自由奔放で時折周りを振り回すこともしばしば。だが自己中心的に見えて実はかなり献身的。【家族】に対して馴れ馴れしいし構ってオーラが全開だが、面倒見もよく、出来る家事を率先してやっている。執念深く、やられたら何倍返しというほど根に持つ。冷酷で犯罪を犯しても罪悪感を感じず、愛する者の為に人を殺して何が悪いという考え方をし、精神を病んでいる。決まった計画を立てたりせず、思いついたままに行動する。【家族】に関すること、彼(彼女)等が喜んでくれると思えば全て楽しい嬉しいと感じる。普段は柔らかく明るいイメージだが、本気で怒らせると誰であろうと監禁等の行為に及び精神的にいたぶる恐ろしい面もあり。ちなみにちょっとの程度の怒りでは笑っているぐらい。

容姿:髪色、青味がかった銀髪。前髪、左側が口元まで伸ばされており残りの右側は目に掛からない長さ、横髪は肩ぐらい、後髪は首筋ぐらいとサッパリした長さだが襟足は肩下。髪質は癖っ毛で所々アンバランスにハネており、襟足もモサモサとしている。目色、事故の怪我によりオッドアイ、右が水色、左が黄緑色。やや垂れた目は切れ長寄りで基本的に伏し目がち、口元はふにゃんとしていて緩んでいることが多い。柔らかでゆるい笑みを湛えていることが多いが、時に見せる影の落ちた笑みは狂気に満ちており、瞳の光さえも消え失せることも。身長は184cmと高身長。スラッとした体型に見えるが意外と筋肉が付いている。肌はやや白っぽいが病的という程でもない。主な服装は長袖の右側だけ灰色の縦ストライプ柄のYシャツ(一番上のボタンは必ず開けている)、細身の黒のパンツ、靴は黒のエンジニアブーツで靴下は靴に隠れるものを使用。医者の証である白衣は通常のものよりも丈が長めのもので、リバーシブルになっており中は黒色。狩りの際は白衣を裏返して着用。たまにカジュアルな服装の時もあるが、基本的にはYシャツ系で白衣スタイルが多め。両耳に蝶と十字を象った小さめのピアスが付いており色々はコロコロ変わるが派手な色で華やか、ネックレスは鎖を思い出し付けない。過去に受けた傷は至るところにあり、腕や足には欠かさず包帯をまいている。時折、黒に白のデザインの細縁眼鏡を着用していることもあるが、レンズの汚れを気にして左の前髪を分けるか上げるかしているので、殆ど自室に居る時の為に目撃は滅多にされない。前髪で隠している左目は普段から閉じるように心掛けている。

104 名前:セオドール・ヘルキャット ◆tQTSC9XsWU:2017/04/17 01:37:00 IP:126.27.78.183
(/続きです。連レスすみません)

役柄:医者/ソムノフィリア(睡眠性愛)

武器:ボウイナイフと鎖、そして睡眠薬。言葉巧みに人気のない路地に誘い出したり待ち伏せ、鈍器で後ろ頭を殴りつけ気絶させた後、意識の無い相手を惨殺するスタイル。時に、態々鎖で縛り自由を奪ってから意識のある状態でジワジワといたぶることもある。失敗して気絶しない場合やそのまま即死のケースもあり。銃等の遠距離戦の方が顔を見られることもなく殺せると分かってはいるが、個人的に近距離の方が合っている。

備考:一人称「俺、私、先生」二人称「君、お前、貴方、くん・ちゃん・さん付け、他色々」
愛称はセオやキャット。好きな食べ物はバームクーヘン。趣味、人の寝顔を眺めること、資料漁り。家事は幼い頃、母親の手伝いをしていたこともあり、卒なく出来る。何の変哲も無い家庭で幸せに暮らしていた彼はある日、楽しみにしていた遊園地に向かっている途中、交通事故に合い両親が死亡。彼は一命を取り留めたが左目に傷を負い、外傷は消えたが虹彩異色症(オッドアイ)になってしまう。それが地獄の始まりだった。身寄りのいない彼は退院後、とある施設に強制的に連れて行かれ、虹彩異色症が原因で気味が悪い悪魔の子だと罵られては隔離された部屋で鎖で拘束され暴行を受ける。何年もの間、毎日毎日暴行を受ける日々に心も体も擦り切れそうな彼に逃げるチャンスが訪れた。劣化で彼を繋ぎ止めていた鎖が壊れ、何年ぶりかに自由に動ける体を手に入れた彼は施設を脱走。その際、深い眠りについていた施設の職員を殺害。人を殺し、行く宛もなく街を彷徨っていた彼だが、衰弱していたこともありやがて倒れる。遠のく意識の中、関わりたくないと去って行く人達の中に一人だけ此方に向かってくる人影がムッシュだった。ムッシュは彼を連れて帰り、家族の一員として迎え入れてくれたのだ。当時は18歳ぐらいで、今の柔らかさは無く荒れて心を閉ざしていた。それから少しずつムッシュや【家族】を信頼した彼は頼まれたまま医者になり、今に至る。ムッシュは命の恩人であり、【家族】として今でも心から愛している。自室は服装からも分かるようにモノトーンでまとめられており、机の上には研究資料が無造作に広げられている。ベッドで眠るよりも、椅子に座ったままや床で寢るのが好きな変わり者。特に担当患者を溺愛している(担当患者の症状に睡眠や気絶等が含まれる場合は、病を治してやりたいと思う一方でそのままでいて欲しいという想いと葛藤している)。過去のことがあり、遊園地やテーマパークと言った単語が苦手というより嫌っている。けれど過去のことを好んで話さないので、そういった話題になった場合はさも平気な振りをするかさりげ無く逃げるかのどちらか。ベルナール家に来た時からオッドアイだということを隠し続けており、セオがオッドアイだということを知る者は今のところ家族に一人だけ。悪魔というワードに恐怖心を抱いている。年齢の割に低くは無くどちらかと言えば高い方で何処か艶がある声をしており、顔立ちのこともあってか色っぽさはあるのだが、普段はおちゃらけた喋り方や態度のせいでそれを感じさせず台無しにしてしまっている。
イメージフラワーはオレンジのユリ、花言葉は「軽率」「愉快」「華麗」「憎悪」。

募集:
担当患者様(一名/年齢問わず、性別は同性を希望しますが異性でも構いません!/患者)
特にこいつに懐いていて、付いてまわろうとする相手(一、二名/性別年齢立場問わず(家族馬鹿なところがあるので此方も可愛がらせていただきます…!)
今の所唯一、セオがオッドアイだと知る者(一名/性別年齢立場問わず(左目に関しては触れられることを恐れているので、他の家族よりは仲が良ければなと思います!)
思いつき次第、募集を増やすかもしれません。それと乗ってほしい募集があれば声を掛けてくだされば嬉しいです。

105 名前:ザット・ベルナール ◆tQTSC9XsWU:2017/04/17 01:45:00 IP:126.27.78.183
(/再度、連レス失礼します…!)

【カルテ】
「医者って大変なのな。何書いてあるか全然分かんねぇ本とか読んでさ、ボクには無理だわ。…あ?何、変な顔して…ボクがここに居るのがそんな変かよ…だったら部屋帰るけど…」

「機嫌が悪そうって…人の顔見ただけで決めつけんなよ…ちょっとその色々…何でもねぇ…。…顔覗きこむな…ほんとに怒ってねぇから…ちょっと頭痛いだけ…って主治医呼ばなくて良いから…」

「別に嫌いなわけじゃねえ…ボクに構ってる時間をもっと別のことに使ってほしいと思うし、一々ボクのせいで時間取らせたくないっつうか……そういう…こと。…は?…態々構って来たらって…どうしても…って言うなら…一緒にいるぐらいは良いし話付き合ってやっても良いけど…」

『血繋がってるとか、繋がってねぇとか…そんなの関係ねぇじゃん。だって【家族】だろ…。…オレ等がそう思ってたらそう。…そりゃ、戸惑いはしたけど親父が言うならそうで…別に文句はねぇし。…それに、どいつもほんとに良い奴で、幸せになってほしいと【家族】としては…思う。…何だよ…ニヤニヤしやがって…真面目に答えてやったのに殴んぞ…』

名前:ザット・ベルナール
性別:男
年齢:17歳

性格:どうでもいいことを口にしたり、馬鹿にすることは出来たりするのに、自身の本音を口に出すのがとても苦手でついつい口から出任せを言ったり嘘を吐いてしまいがち。所謂、天邪鬼という奴で、言い方を変えれば素直では無い。生意気で目上の相手に対しても目下を相手する時のように態度を変えない。機嫌が悪くなったりするとあからさまに態度や顔に出るので分かりやすい。そして、都合の悪い時にそれを指摘されると癖のように嘘を吐いてしまい奇病の症状に苛まれるので本人も頭を抱えている。甘えるという行為が苦手で、優しくされても反抗的になってしまう。実は【家族】思いで心中ではよく心配をしているのだが、上手くそれを表に出せずに冷たいと思われがち。暴力には走らないもののやり方は強引で、相手のことを考えていない時もある。人をからかったりすることに楽しさを覚えており、意地が悪く少々いじめっ子気質。けれど本人が悪いと思えばちゃんと謝罪も出来る。奇病のこともあり、急に黙って会話を拒むこともあるが会話が嫌だというわけでは無い。人と必要以上に距離を詰めようとしないし、近づき過ぎたら何事も無かったように振る舞う。突き放そうとはするが押しには弱い。一定の感情を越えた相手には独占欲を見せるかもしれない。迷惑を掛けたくない気持ちが働いて、なるべく自分のことは自分でするようにしている。

容姿:髪色、チョコレートのようなダークブラウン。前髪、目に掛かる長さをそのまま放置(半分目が隠れていることも)、横髪は顎ぐらい、後髪は肩上ぐらいで段が入っている。髪質は毛先にややウェーブ掛かっているが落ち着いている方、けれどいつも寝癖でボサボサ。目色、灰色。結構吊っている目はやや細く、口は基本的にへの字で開けると僅かに八重歯が見える。無愛想でムスッとしていたり真顔が多いが、意地悪をしたり言ったりしている時は意地の悪い笑みを口元に浮かべている。身長は176cmと特別高いわけでもない。そこそこガタイが良い。肌の色は家族の中では褐色気味。主な服装はスリットネックの真っ黒のシャツ(季節により、袖の長さは変化する)、ダボッとした茶色のズボン、靴は服装に合わせたもの、靴下は短く黒色を好んで履いているが自室では履いていないことが多い。上着も適当なもの。正装のような格好の時は襟がウィングカラーのYシャツにリボンタイをしていて、黒っぽいベストに合わせたズボンというスタイルの時もある。付けているピアスはコロコロ変わるが、良く着けているのは小さくて丸いタイプのものやカフスタイプのもの。ネックレスはチェーンだけのものを付けていたり、何もつけていなかったり。

106 名前:ザット・ベルナール ◆tQTSC9XsWU:2017/04/17 01:48:00 IP:126.27.78.183
(続きです。)

役柄:患者/狼少年病

病状:狼少年病/嘘を吐くと嘔吐感に襲われる(必ずしも嘔吐するとは限らない)。嘔吐感を催した時はサアっと顔色が悪くなる。酷い時は回転性の眩暈等の症状も現れる。不定期に頭痛や軽い眩暈、倦怠感に襲われることもあり、酷い時は動けないこともある。けれど治療の甲斐あってか、最近では動けなくなるほどの症状は出ていない。

備考:一人称「ボク、オレ」二人称「オマエ、アンタ、呼び捨て、他色々」
好きな食べ物は肉類で、公言していないがハンバーグと少々子供っぽいものが好き。趣味という趣味は無く、どちらかと言えば室内に篭っているか、よく木陰に居たりして昼寝していることが多い。【家族】の中では出来が悪く、出来ないことを意地を張って出来ると言ったり元々嘘を吐く癖があった。それに加え、いつしか【家族】みんなを愛している父親を見て、自分が寂しいと我儘を言ったら手を煩わせると幼いながらに思い、それをきっかけに自身の本音を口に出さなくなった。現在は奇病のこともあり、下手に意地を張ろうとしては口を噤むようにしている。【家族】を愛している故、一々自分のことで周りを振り回したくないと思っている。なので、なるべく体調不良や自分の問題を隠したがる。本来の一人称はオレだが出来が悪いのでせめてもと無理矢理ボクにしている、その為にポロッとオレと言ってしまうこともある。渋々治療を受けているが、実は治療の時間は苦手。本心を隠している分、たまに自分の気持ちが分からなくなっては戸惑うことも。気兼ねなく本心を言える相手が出来ればと思ってはいる。自分に対しての劣等感が酷く、捻くれている。自室は意外にも木造アンティーク風で落ち着いており、対したものは置かれておらず割と殺風景な部屋になっている。やることが無ければ基本的に寝ているような奴だが、どうにも家族のことが気になり傍にやってくる。奇病に加え、自身の性格を理解している為に自室外では腰に付けるタイプの鞄を持ち歩き、そこにエチケット袋のようなものを入れている。褐色の肌を持つ母親は心優しい性格で息子とムッシュを愛していたがザットが幼少の頃に亡くなってしまう。そして親がムッシュ一人だけになったのが今のザットの性格に大きく影響している。低めの声は基本的に本人の意志とは関係なく何だか不機嫌そうで、口が悪いのが余計にそれを助長させている様子。少しボソっとした暗めな口調は話すのが苦手なことを表しているかのようである。
イメージフラワーはホオズキ、花言葉は「偽り」「誤魔化し」。

募集:
主治医様(一名/年齢性別問わず/医者)
何だかんだ、こいつに構ってくる相手(数名/性別年齢立場問わず)
思いつき次第、募集を増やすかもしれません。それと乗ってほしい募集があれば声を掛けてくだされば嬉しいです。

107 名前: ◆tQTSC9XsWU:2017/04/17 01:57:00 IP:126.27.78.183
(/連レスすみませんでした;読み返していた所セオドールの方で気になる点があったので、深める為に追加も兼ねて、二人分の訂正プロフ載せさせていただきました。これ以上は気になるところはないので訂正は無いかと思いますが、お手数おかけします。それと募集一覧の方は自分はヤオくんの名前で問題ないです…!)

>スレ主様/ALL様

108 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/05/16 10:15:00 IP:49.98.171.61
(/こんにちは、お久しぶりです。1ヶ月以上でしょうか、主でありながら放置してしまっていて申し訳ありませんでした。リアルの生活に一段落がつきましたのでこれからはちょくちょく顔を出せると思います。しばらく暇人なのでのんびりと待機しつつ、後程一覧の最新のものを上げますね)

>>all様


(/プロフィール追加の点確認いたしました。また、一覧の件について問題ないようで安心いたしました。後程一覧を更新する際に新しいプロフィールの安価へ変更させていただきますね)

>>103-107

109 名前:ザット・ベルナール ◆tQTSC9XsWU:2017/06/09 15:49:00 IP:126.27.78.183
(/確認有難うございます!改めてよろしくお願いします…!)
>スレ主様

(/こんにちは。絡み文を置くと言いながら中々来れず、すみませんでした…;かなり遅れてしまいましたがザットで絡み文置いておきますね。絡んでやっても良いよという方はお相手お願いします!絡みづらかったらすみません。それと私情により、返レスは遅くなってしまうかもしれません…。)

【ザット・ベルナール/1階リビング】

(時刻は昼過ぎ。自室のベッドで眠っていたザットはカーテンの隙間から差し込む日の光で目を覚ました。眩しそうな顔をしながら光を遮るように顔に手を持っていけば窓に背中を向ける。そのままもう一眠りしようかと考えるが、ふと家族達がどうしているのか気になってしまって…結局、眠るか、1階に降りるかで悩んだ末に目が段々と覚めて来てしまった。まぁ…誰も居なかったらまた寝ればいいし…。そう思っては横になったままの体を起こしベッドから降りると部屋を出れば寝癖で乱れてボサボサの頭のまま1階に続く階段を降りていく。今日は頭痛も無く、調子が良いらしい。それでも何処かぼんやりとする頭は二度寝のせいなんだろう。医者の奴らにバレたら何か言われそうだな…ばつの悪そうな顔をしては軽く頭を掻く。1階へと来ればリビングのドアからそっと中を覗き込んだ。だが、まだ誰も居ないようで部屋の中に入って行けばソファーを占領するように横になる。誰か来れば足音で分かるだろうと寝るでもなく天井を眺めて)

>ALL様

110 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/06/20 21:28:00 IP:49.98.132.127
≪参加者リスト、募集一覧/患者サイド≫

*狼少年病〔>>105-106ザット・ベルナール/♂/◆tQTSC9XsWU様〕
 ・主治医様【一名/年齢性別問わず/医者】
 ・何だかんだ、ザットを構ってくる相手【数名/性別年齢立場問わず】
 ・昼寝にこっそり付き合ってくれる相手【>>65-66ヤオ・ベルナール】


*白雪姫病〔>>31クリスタ=ベルナール/♀/◆ogmA7HPBvA様〕
 ・主治医【一名、性別年齢不当】


*ラプンツェル病〔>>86-87アベル・ヴァン・ベルナール/♂/◆iieiQpb1wU様〕
 ・担当医師【アベルの、幼い精神や暴言失言を吐くことを知っている設定を加えてくれたらどなたでも大丈夫です】
 ・片想いの相手【患者医師どちらでも。想いに気づいているか否かはお任せします】


*眠り姫病〔>>74メーネリュシカ・ヴィオ・ベルナール/♀/◆JmqSFLmIs様〕
 ・主治医様【一名/備考にあるようにメーネに振り回されても良いという方/性別年齢不問】
 ・時々一緒にお菓子を作ったりする相手【一、二名/性別年齢、立場不問】
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

111 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/06/20 21:28:00 IP:49.98.132.127
≪参加者リスト、募集一覧/医者サイド≫

*エメトフィリア(嘔吐性愛)〔>>27-28エリザベス・ローズブレイド/♀/◆yr7ehUi8b6〕
 ・担当患者様【一名/性別年齢不問/患者】
 ・嫌がるエマをあえて名前で呼ぶ相手【一名/性別年齢立場不問】


*スペクトロフィリア(心霊性愛)〔>>88-89アンジェリーナ=カルダーラ/♀/◆iieiQpb1wU様〕
 ・担当患者【年齢性別希望なし。アンジェリーナの性格がちょっと癖があるので、それでもよろしければ……】


*ヘマトフィリア(血液性愛)〔>>67-68エミュル=ハイツ/♀/◆H2jgrH6xYk様〕
 ・担当患者募集【エミュルで良いなら貰って下さい】
 ・性癖について相談にのってくれてたまに血を提供してくれる方【性別問わず一名】


*ダクライフィリア(泣哭性愛)〔>>81,>>80アンジェロ・レーガン(ディアベル・レーガン)/♂/◆it40SxRkNk様〕
 ・担当患者【性別、年齢不問】
 ・唯一本当の名前を知り二人の時にはその名前で呼ぶ人【】

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

112 名前: ◆yr7ehUi8b6:2017/06/20 21:33:00 IP:49.98.132.127
(/一覧を最新版へ更新いたしました。データを吹っ飛ばすという低レベルなミスにより更新が今頃になってしまって申し訳ないです……例のごとく不備などありましたらご指摘くださいませ。)
>>110-111患者サイド&医者サイドのプロフィール一覧

≪空き枠の募集と予約一覧≫
<患者サイド(15歳〜30歳まで)>
女性:4人
男性:――
【奇病】
*親指姫病
*茨姫病
*人魚姫病
*花吐き病

*星泣き病〔>>36様予約/♂〕
*天使病〔>>20様予約/♂〕


<医者サイド(20歳〜30歳まで)>
女性:3人
男性:2人
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

113 名前:エヴノ/エリザベス(エマ) ◆yr7ehUi8b6:2017/06/20 21:46:00 IP:49.98.132.127
(/大変久しぶりの本編で申し訳ないです……素敵な絡み文が投稿されている後でこんな駄文を恥ずかしいのですがエヴノより絡み文というよりかは初回投稿ですね……(汗)と、エリザベスの場所移動を失礼いたします。時間も気持ち程度ですが進めましたのでタイミングをみつつの参加お待ちしております〜)
【エヴノ・ベルナール/3階自室】

(光の遮られた空間の中、眠りから目覚めるとその薄闇で身体を起こしてぼーっと辺りを見渡した。セミダブルの、一人用のゆったりとした広さのベッドには脱ぎ散らかされた服がだらしなくに乗っかっていて、まだ覚めきらない頭で夜のことを思い起こす。気持ちよく飲んで日の出るまえには布団に入ったと思う。たぶん服は寝るのに邪魔になって、でも置きに行くのは億劫で……後の自分に託したのだろう。ふわぁ〜と欠伸をひとつ漏らしつつ、脱ぎ散らかした服を集めて洗濯機にそれを放り込む。洗濯は共同スペースでもできるのだが、やはり自分は自室内で済ませられるほうを選んでしまう。とりあえず服を洗うのは洗濯機に任せて、自分はシャワールームに入り眠気覚ましも兼ねてシャワーを浴びてしまおうか。行水を終えて水気をあらかたタオルで拭えばそれを腰に巻き付けた。洗面台の前でじっと、いつもとなんら変わらない自分を確認してコンタクトをつけると再びベッドに腰かける。きっとまだ日の高く上る時間だ。日の光も電気の明るさも自分には眩しいからもうしばらく自室に籠っていよう。髪の毛先から背中にツゥーっと伝う水を感じつつ、特別することもないのでなんのとりとめもないことにただのんびりと思考を巡らせていた)




【エリザベス・ローズブレイド/屋敷1階】

(しばらく木の上で何かするでもなく屋敷のほうを眺めていたけれど人が来るような様子はうかがえなくて。ふいにドサリと大きな音がして、下を見下ろせば先ほど捕らえたネズミが逃げ出すところだった)

あらあら……縄が劣化して重みに耐えきれず千切れてしまったのね。

(トラップを仕掛けたのはもうだいぶ前のことだったし、雨風に曝されていたのだから脆くなっていてもおかしくはない。逃げられてしまったのは非常に残念だけれど、今はまだ明るいうちだから追いかけるということはしない。トラップは近いうちに新しくしておくことにしましょうか……纏った白衣を風に靡かせながら木からスタッと飛び降りて、ゆったりとした足取りでもって森の中を屋敷へと向かう。太陽の位置からして、もう少ししたらおやつの時間)

寝坊助な兄妹たちも、さすがにそろそろ起き出してきたかしら?

(屋敷を出るときはまだ寝ている人も何人かいたけれど……ぽつりと呟き、屋敷の玄関から扉の軋む音を立てて中へと入る。もしもまだ寝ているようならば、そのだらしなさを叱ってやろうなんて思いつつ、手洗いうがいをするために共有スペースの洗面所へと向かって)

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

170.77 KBytes   ハヤテBBS なりきり掲示板 なりきりチャット
新着レスを侮ヲ  現在、人がアクセス中!

ハヤテBBS  ■掲示板に戻る■ 前100 次100 全部 最新50
名前: E-mail(省略可):

ハヤテBBS 男子校生活

(C) read.cgi (Perl) ver4.1 http://www.toshinari.net/(06/12/10)